クラブツーリズム TOP「旅の友」Web版【中部・東海版】ツアー同行レポート 秋から始める登山教室 岐阜市最高 峰百々ヶ峰に挑戦

旅の友
ツアー同行レポートのバックナンバーはこちら旅写真大募集

「旅の友」中部・東海版新年号に掲載。 ※東日本版、関西版は、記事内容が異なります

旅の友web版新年号

「旅の友」Web版新年号

秋から始める登山教室 岐阜市最高 峰百々ヶ峰に挑戦

学び、実践によってステップアップ、ツアーで楽しみながら登山技術を身につけられるクラブツーリズムの「登山教室」。今秋スタートのシリーズ第2時間目は、岐阜市最高峰・百々ヶ峰の登山です。標高417.9mながら道は比較的歩きやすく、最初のチャレンジにうってつけの山といえるでしょう。天気にも恵まれ、24名の旅仲間が元気に登山を楽しみました。有冨ガイドの指示で小まめに休憩をとりながら登山。きれいな景色に元気も回復

登山装備や山でのマナーなど専属ガイドがレクチャー

登山の起点となる岐阜市三田洞「ながら川ふれあいの森・四季の森センター」に集った旅仲間。まずは有冨ガイドから、登山靴の選び方、靴紐の結び方、装備を準備するときの注意点など、基本事項のレクチャーを受けました。有冨ガイドの熱心な説明に、旅仲間も真剣に聞き入っています。個別の質疑応答、ルートの説明、準備体操のあと、いよいよ出発です。

標高417.9mの山頂へ最初の登山にチャレンジ

「ゆっくり歩きますね」。有冨ガイドのかけ声で登山がスタート。秋晴れの空はどこまでも高く、木立を吹き抜ける風も快適です。岐阜市最高峰とはいえ、それほど傾斜が厳しくないので快調に歩いていくことができます。樹木の匂いや木漏れ日、野鳥のさえずりなど、自然の息づかいを五感で楽しめるのも登山の醍醐味です。

山頂に到着!

山頂の百々ヶ峰展望台からは、濃尾平野を悠々と流れる長良川、特徴的な山容を見せる金華山を眺めることができました

登山教室のツアーはこちら

2020年新しいこと始めよう!春から始める登山教室

このページの先頭へ

決定