クラブツーリズム TOP国内旅行を探す 飛行機・列車の旅北海道春の北海道 風物詩・基本情報

東藻琴芝桜公園
〜約10万平方メートルの日本最大級の芝桜〜

なだらかに裾野を広げる、女性的で美しい姿をした藻琴山。その藻琴山のふもとに東もこと村があります。初夏の訪れとともに、東もことは芝桜の可憐なピンク色に染まります。東もことの芝桜公園では、8ヘクタールの丘一面がまるでピンクのじゅうたんを敷きつめたように、芝桜の花で覆われます。

イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
礼文島 レブンアツモリソウ群生地
イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ

(イメージ)

〜天然記念物に指定された希少な花〜

アズキ色などの濃い花色が多いアツモリソウのなかで、島の特産種であるレブンアツモリソウだけがクリーム色の淡い色の花をつけます。国内では礼文島でしか見られない希少な花で天然記念物に指定されています。5月下旬から6月中旬にかけて見ごろを迎え訪れる人々の目を楽しませてくれます。

利尻島・礼文島ツアー特集はこちら

十勝・ガーデン街道
〜十勝から旭川にかけて点在する
8つのガーデンを結ぶ街道〜

北海道の代表的な美しい8つのガーデンが集中している、大雪〜富良野〜十勝を結ぶ全長約250KMの街道。北海道ならではの気候や景観を生かし、豊かな自然の庭、素敵なバラの庭、本格的な英国式ガーデンなど個性豊かな庭園があります。

イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ

(イメージ)

北海道ガーデン街道ツアー特集はこちら

五稜郭公園
イメージ
〜北海道を代表する桜名所〜

五稜郭公園は特別史跡として有名ですが、函館のお花見スポットでもあります。星型の土塁に植えられた約1600本のソメイヨシノが咲き誇る様は見事です。すぐ隣りの五稜郭タワーの展望台から眺める星型の桜も見応えがあります。

浦臼(うらうす)神社のエゾエンゴサク

イメージ

(イメージ)

〜雪深い北海道に春の訪れを告げる淡い青の可憐な花〜

エゾエンゴサクは、花の色がとても特徴的。花弁の色は変異が多く、淡い青から紫、赤紫、ピンクや純白など多様な色合いを見せます。浦臼神社では運河良ければエゾリスにも出会えるかも!?

「知床横断道路」特別ウォーク
〜世界自然遺産登録地域内唯一の国道を歩く〜

世界遺産・知床半島の中央部を貫いてウトロと羅臼を結ぶ、知床横断道路(国道334号線)。積雪のため通行止めとなる知床横断道路を開通前にひと足早く歩いて楽しめる1日限りのイベントです!
白い雪壁の間からは、知床連山最高峰の羅臼岳を望め、眼下にはオホーツク海などの絶景が広がります。知床峠付近では除雪車による豪快な除雪作業の見学もお楽しみいただけます。1年で1日限りの貴重な機会に、歩いて知床の雄大な自然を体感してみませんか。

イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ

(イメージ)

海明けのカニ
イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ

(イメージ)

〜流氷が去った海明け時期に味わう最も美味しいカニ〜

冬の間、中表に覆われるオホーツク海。その海の中では良質な植物性プランクトンが育ち、多くの生物たちの絶好の餌場となっています。
そして、流氷が去った漁場にはたくさんの栄養に満たされたカニがいます。
これが「海明けのカニ」と呼ばれ、地元でも大変珍重され、濃厚な旨みと甘みが大変人気な春を代表する北海道グルメです。

北海道旅行を探すなら、こちらのメニューもおすすめです。
おすすめ北海道特集を見る
北海道行のページに戻る

平均気温・服装について

以下の情報は、目安です。気温など事前に確認の上ご準備ください。

東京札幌旭川網走
最高最低最高最低最高最低最高最低
4月 23.45.316.4-1.516.9-6.318.6-2.8
5月 28.510.527.62.230.5-0.432.1-0.2
6月 30.214.729.29.731.36.525.44.8
7月 35.421.033.115.932.613.128.613.1
8月 38.320.331.714.933.512.232.413.4
9月 35.715.728.66.626.71.629.57.2
10月 31.312.024.63.724.1-0.722.82.1
11月 21.55.916.4-3.015.9-6.417.3-3.8
12月 17.60.511.0-5.68.2-14.511.8-9.4
1月 14.4-1.42.7-12.20.0-20.10.6-17.8
2月 20.9-0.57.6-11.37.1-21.27.9-14.9
3月 25.33.29.0-7.813.2-16.911.2-11.0
  • 春
  • 夏
  • 秋
  • 冬

気温にあわせて、体温調節しやすい服装がオススメです♪

[4月]
雪解けが始まり、湿地ではミズバショウが咲き始めます。軽いコートか上着を羽織る程度の気温です。
[5月]
日光は暖かいですが、風はまだ冷たく、本州の4月くらいの気候です。上着はあったほうが良いでしょう。
[6月]
良い天気が続き、様々な花が一斉に咲き始めます。半袖で良い時もあるが、日によって異なります。
  • 春
  • 夏
  • 秋
  • 冬

気温にあわせて、体温調節しやすい服装がオススメです♪

[7月]
日中は半袖でも大丈夫ですが、夜間の外出や山や湖への散策の場合は、薄手の上着があると安心です。
[8月]
内陸では日差しが強く、海岸線で時折霧が出ます。お盆過ぎから急に気温が下がり始めます。
  • 春
  • 夏
  • 秋
  • 冬

気温にあわせて、体温調節しやすい服装がオススメです♪

[9月]
内陸では日差しが強く、海岸線で時折霧が出ます。お盆過ぎから急に気温が下がり始めます。
[10月]
中旬頃から朝夕肌寒くなります。下旬には、山側から紅葉が始まります。
[11月]
中旬頃、平地で紅葉が最盛期を迎えます。山では初雪が降り始め、朝夕は吐く息が白くなって、セーターとコートが必要になります。 
  • 春
  • 夏
  • 秋
  • 冬

気温にあわせて、体温調節しやすい服装がオススメです♪

[12月]
下旬頃から根雪(降り積もった後、雪解けの季節になるまで融けずに残ること)になります。 オーバーコートや手袋、冬靴(または滑り止めつきの靴)が必要です。
[1-2月]
天気が変わりやすい時期。道央や大雪地方では雪が多く、十勝や道東は特に気温が低くなります。ジャンパーやコートはフード付が便利。マフラー、手袋、帽子などで、体の先を暖めると効果的です。
[3月]
朝夕の気温差が激しい頃です。脱ぎ着しやすい服装で温度調節をすると良いでしょう。コートはまだ必要です。

あると便利

着脱可能なすべり止め

「滑り止めバンド」は金属製スパイクのついたベルトを通常の運動靴などのつま先とかかとに装着し、転倒を防止するための器具です。簡単に脱着でき、持ち歩きも簡単なのでとても便利です。北海道に限らず雪国へ旅行された際には何度でもご利用頂けます。是非この機会にご検討ください!

ページTOPへ
海外旅行:
国内旅行:
バスツアー:
テーマ旅行:
クルーズの旅:
発地ページ:

このホームページの著作権は、クラブツーリズム株式会社に帰属します。
ホームページに掲載されているテキスト、画像等の無断転載は固くお断りいたします。
このサイトで使用している写真・イラストはすべてイメージです。

  • e-TBT J05-01001693-01日本旅行業協会交付 club-t.com内のみ有効
  • JATA ボンド保証会員
  • 旅行業公正取引協議会会員