基本情報

基本情報
国名 ウズベキスタン共和国
首都 タシケント
時差 日本との時差は−4時間。
ウズベキスタンの方が遅れています。サマータイム制は実施されていません。
出国手続き

【ビザ(査証)】
必要:滞在可能日数は申請日数により、最長30日。

【パスポート】
出国時3ヵ月以上必要。

【出入国カード】
なし。税関申告書が必要

言語 公用語はウズベク語。ウズベク語などのテュルク諸語が中心だが、ロシア語も広く通用します。サマルカンドとブハラではタジク語も使用されています。
気候

ウズベキスタンは大陸性気候のため、夏と冬の温度差が大きいのが特徴です。真夏には40度を超えることもありますが、冬ではマイナス10度以下になることもあります。
ベストシーズンは春(3月〜6月)、と秋(9〜10月)。1年を通して最も過ごしやすい季節です。日中は日本と変わらないくらいの暑さになりますが、湿度が低いため過ごしやすく、朝晩は急に気温が下がることがあります。

気候グラフ

  • 気候グラフ
服装・持ち物 ◆春から秋は夏服のほかに長袖シャツやカーディガンなど重ね着のできるものが必要となります。また、日差しが強いので帽子、サングラス、日焼け止めは必要です。
◆ポケットティッシュ・ウエットティッシュを多めにあると役立ちます。非常に乾燥しているのでクリームの類もお持ちいただくと良いでしょう。
お金
通貨 【通貨単位】
ウズベキスタンスム

【換算レート】
1000ウズベキズタンスム=約50円

両替 日本から米ドルの小額紙幣をご用意下さい。なお、現地では日本円から現地通貨または米ドルへの両替はできませんのでご注意下さい。日本からスムへの両替はできません。
生活情報
飲み物 生水は口にしないでください。飲料にはミネラルウォーターをご利用ください。
ミネラルウォーターは、ホテルやレストランで購入できます。
電気製品

プラグC型

【電圧】
220V〜240V 50HZ

【プラグ】
プラグCタイプ。日本から電化製品を持っていく場合は、変圧器とアダプターが必要です。

その他 食事はウズベキスタン料理とロシア料理が基本で、肉料理(特に羊肉)が中心です。
習慣・マナー
チップ それほどチップは習慣化していませんが、観光客が多く利用するホテルでは枕銭(1部屋0.5〜1米ドルくらい)を置くと良いでしょう。観光地でカメラ・ビデオ撮影代、お手洗いチップがかかるところがございます。
注意点 ◆一般的に、服装は身軽なもので構いませんが、ウズベク人を初め多くの民族がイスラム教とロシア正教を信仰しています。男女問わず露出度の高い服は避けた方が無難です。
◆アルコールは自由にお楽しみいただけます。ビール、ウォッカ、ワイン、コニャックはウズベキスタン国内産のものがございます。

▲ウズベキスタンの基本情報の先頭へ

     

クリア

決定