基本情報

基本情報
国名 エチオピア連邦民主共和国
首都 アジスアベバ
時差 日本との時差-6時間。
エチオピアの方が遅れている。
出国手続き

【ビザ(査証)】
要。出発前に事前取得する。

【パスポート】
査証発行日より6ヵ月以上の残存期間が必要。

【出入国カード】
入出国時1枚ずつ必要。

言語 アムハラ語。他にガラ語、英語など
気候

エチオピアの乾期(10月から5月)は日差しが強く、日中の気温は上がりますが、高地にあるため朝晩は冷え込みます。標高は1,000mから2,400mの間です。高山病に対する心配はございませんが、水分を多めにとるように心がけてください。

気候グラフ

  • 気候グラフ
服装・持ち物 日中は日差しが大変強いので、日よけ対策をしっかり行ってください。帽子やサングラスも忘れずにお持ちください。朝晩は冷え込む時もありますので、ジャンバー、ウインドブレーカーなどをお持ちになり、重ね着でご調整ください。観光地でも設備の整っていない所が多くございます。履きなれた歩きやすい靴でご参加ください。正装の必要はございません。虫除け対策として、肌の露出は控えてください。
お金
通貨

【通貨単位】
エチオピアブル

【換算レート】
1エチオピアブル=約4.92円(2011年3月現在)

両替 アディスアベバ空港では日本円からの両替が可能ですが、その他の都市ではアメリカドルもしくはユーロからの両替となります。アメリカドルでそのままお買い物ができるところもございますが、限られますので現地通貨への両替をお勧めします。また、小額のドル紙幣(1$、5$、10$など)を日本からお持ちになると便利です。
※2003年以前の旧ドル紙幣は両替ができない場合がございます。ご注意ください。
生活情報
飲み物 生水は飲まず、ミネラルウォーターをお飲みください。
電気製品

プラグC型

【電圧】
220V/50Hz

【プラグ】
プラグC型
※ホテルにはドライヤーなどの設備はありません。

習慣・マナー
チップ ホテル:ポーター1米ドル、客室1人1米ドル。
注意点 ホテルのお湯事情は、残念ながらよくありません。お風呂のお湯は日本と同じように熱いお湯がでるとは限りません。政府の電力規制により水しかでない時もあります。お湯が出る時間帯が決まっているところでは一度にお湯を使用するとぬるくなってしまう可能性がございます。また、基本的にアディスアベバ以外はバスタブはございませんし、あっても栓がないことも多くあります。また、お部屋に電話、テレビ、セーフティボックス、冷蔵庫、冷暖房設備がないところも多くございます。予めご了承ください。

▲エチオピアの基本情報の先頭へ

決定