基本情報

基本情報
国名 ブータン王国
首都 ティンプ−
時差 日本との時差は-3時間。
ブータンの方が遅れています。夏時間はありません。
出国手続き

【ビザ(査証)】
必要:ブータン旅行を扱う旅行会社で入国許可書を取得。

【パスポート】
許可書申請先の旅行会社にその都度確認が必要。

【出入国カード】
税関申告書と共に必要。

言語 公用語は、ゾンカ語。他に、英語も広く通用します。
気候

ブータンは北緯26度と沖縄と同じ緯度ですが、2000mを超える標高のため、気温や四季の変化は長野に近くなります。雨期は5〜9月、乾期は10月〜4月。日差しが強いのですが風は涼しく真夏でも軽井沢のような気候で過ごしやすいでしょう。1〜2月ごろは雪も降ることがある。山と同じで天気が変わりやすいので雨具も忘れずにお持ち下さい。

気候グラフ

  • 気候グラフ
服装・持ち物 ◆夏は半袖などでOKだが、標高の高い場所では冷え込むことも多いのでセーターやジャケットは持参して重ね着で変化の激しい気温差に対応しましょう。
◆冬は厚手のセーターやコート、ダウンジャケットなどが必要となります。
◆敬虔な仏教国のため、夏の暑い盛りでも、特に女性は露出度の高い服装は避けたほうが無難です。聖地や公的機関はサンダルでは、入ることができないことがありますのでご注意下さい。
お金
通貨 【通貨単位】
ニュートラム

【換算レート】
1ニュートラム=約1.85円

両替 ドルから、ホテルにて両替可能です。インドルピーと連動しています。
生活情報
飲み物 生水は口にしないでください。飲料にはミネラルウォーターをご利用ください。ミネラルウォーターは、ホテルやレストランで購入できます。
電気製品

プラグB型

【電圧】
230V 50HZ

【プラグ】
プラグB型。日本から電化製品を持っていく場合は、変圧器とアダプターが必要です。

習慣・マナー
チップ それほどチップは習慣化していませんが、観光客が多く利用するホテルでは枕銭(1部屋0.5〜1米ドルくらい)を置くと良いでしょう。
注意点 ◆僧院では、地元の敬虔な仏教徒が多く巡礼にきています。服装は、なるべく肌の露出が少ない服装をご用意下さい。
◆一部の観光地では、カメラやビデオの持込代が必要なこともございます。また場合によっては写真撮影に規制がかけられることもございます。

▲ブータンの基本情報の先頭へ

決定