基本情報

基本情報
国名 バングラデシュ人民共和国
首都 ダッカ
時差 日本との時差は-3時間。
バングラデシュの方が遅れています。サマータイム制は実施されていません。
出国手続き

【ビザ(査証)】
必要:観光査証の滞在可能日数は15・30・60・90日

【パスポート】
査証申請時6ヵ月以上必要

【出入国カード】
必要

言語 ベンガル語
気候

気候は典型的な亜熱帯モンスーン気候で、高温多湿である。ただし、乾期にあたる11月〜2月の3〜4ヵ月間位は非常にしのぎやすくなります。
日本のようにはっきりした四季はありませんが、季節的に分けると、11月から2月が乾期にあたり、真っ青な空の日が続き気候は温暖になります。4、5月は最も蒸し暑い時期です。6月から10月はモンスーン期で雨が降り湿度が高くなります。

気候グラフ

  • 気候グラフ
服装・持ち物 ◆乾季のバングラデシュは、日中晴天の場合、平均25〜28度ぐらいで観光には最適の気温となっております。薄手の長袖シャツなどを着て観光へお出かけ下さい。
◆3月よりバングラデシュは、徐々に気温が上がります。よって、日中は半袖で観光していただいて構いませんが、日よけ対策のため、帽子、サングラス、日傘、日焼け止めなどをお使い下さい。朝晩も20度前後と過ごしやすい気候となりますので、薄手の長袖をご準備下さい。
◆バングラデシュでは女性の肌の露出に関しては敏感です。場合によっては、観光地で見学ができないことがあります。
お金
通貨 【通貨単位】
*通貨単位・略号 タカ TAKA(BDT)
*補助通貨:パイサ(paisa) 1タカ=100パイサ
*1米ドル=69.62タカ 1タカ=1.22円
*紙幣は1、2、5、10、20、50、100、500、1,000タカの9種類。
*硬貨は1、5、10、25、50パイサ、1、5タカの7種類。

【換算レート】
〈2011年2月28日現在の換算レート〉
バングラデシュ タカtk (1tk=約1.1円)

両替 米ドルから現地通貨タカへの両替は空港、またはホテルのフロントにて可能です。お買い物は、日本円ではなく現地通貨のタカ・または米ドルをご利用下さい。クレジットカード類は、小さな商店ではほとんど使用できないのであまりお勧めはいたしません。
生活情報
飲み物 生水は口にしないでください。飲料にはミネラルウォーターをご利用ください。
ミネラルウォーターは、ホテルやレストランで購入できます。
電気製品

【電圧】
電圧は220V-230Vで周波数は50Hz。

【プラグ】
プラグタイプはB、B3、C、SE。日本から電化製品を持っていく場合は、変圧器とアダプターが必要です。

  • プラグB型

  • プラグB3型

  • プラグC型

  • プラグSE型

習慣・マナー
チップ バングラデシュではそれほどチップは習慣化していませんが、観光客が多く利用するホテルの枕銭(1部屋1US(アメリカ)ドルくらい)やトイレチップは期待されることが多いようです
注意点 ◆イスラム教国なので、基本的に飲酒は禁止されています
◆女性の肌の露出に関しては敏感です。場合によっては、観光地で見学ができないこともありますので、ご注意下さい。

▲バングラデシュの基本情報の先頭へ

決定