トップページ > 海外旅行 > グランデ > 南極点の旅 > 行程表

こちらの受付は終了いたしました。たくさんのお申込みありがとうございました。

アフリカ大陸・中近東・アジア・中南米 広大な地域で雄大な自然、動植物、古代文明、世界遺産に出会う旅へ

Grandeトップ

  • パンフレット請求・お問い合わせ
  • すべての特集を見る
  • グランデとは
南極点の旅
ツアー体験記 旅行情報 写真集 南極点到達を目指した探検家たち ブログ パンフレット請求・お問い合わせ
南極点の旅
行程表
1日目 成田発飛行機アトランンタ(機内泊) ■空路、アトランタ乗り継ぎにてチリのサンチャゴへ。
2日目 飛行機サンチャゴ(泊) ■着後、ホテルへご案内します。
■ご宿泊は、デラックスクラスのホテルです。
3日目 サンチャゴ飛行機プンタアレナス(泊) ■空路、スペイン語で“岬の先端”を意味するプンタアレナスへ。
■着後、ホテルにご案内します。
■ANI(南極点フライトの手配会社)と連絡を取り、南極出発に向けて荷物チェック、レンタル用品の確認など行います。
4日目 プンタアレナス(泊) ■南極大陸出発に向けての説明会に参加します。南極大陸にあるパトリオットヒルズ基地にて共に過ごすメンバーとの顔合わせの場でもあります。お茶とクッキーをいただきながら交流を深めましょう。
5日目 プンタアレナス飛行機パトリオットヒルズ基地(泊) ■空路、南極大陸にある唯一の民間ベースキャンプ、パトリオットヒルズ基地へ。
■着後、メインテント内にて今後のスケジュールなどに関しての説明会が開かれます。
■パトリオットヒルズ基地の周りはみわたす限りの雪原、そして美しい山並みが広がります。短い夏を迎えている滞在時期は、太陽が沈まないため、終日、南極の景観をお楽しみいただくことができます。
■ご宿泊は、パトリオットヒルズ基地内にある宿泊用テントです。
6〜11日目 パトリオットヒルズ基地滞在(泊)
パトリオットヒルズ基地飛行機南極点
飛行機パトリオットヒルズ基地
■気象条件が整うのを待って、空路、南緯90度南極点へ。
■着後、アメリカのアムンゼン・スコット基地を訪問し、地球環境の変化などに関して最前線で研究しているラボなど見学します。また、基地内の食堂でお茶とクッキーをいただきながら基地職員の方の貴重な話を聞くことができます。
■パトリオットヒルズ基地滞在中は、南極に関するレクチャー、クロスカントリースキーなど南極を堪能するためのアクティビティーに参加することができます。
12日目 パトリオットヒルズ基地飛行機プンタアレナス(泊) ■空路、プンタアレナスへ。
■着後、ホテルにご案内します。
■ゆっくりとお休みください。
13日目 プンタアレナス飛行機サンチャゴ(泊) ■空路、サンチャゴへ。
■着後、ホテルにご案内します。
■ご宿泊は、デラックスクラスのホテルです。
14日目 サンチャゴ飛行機(機内泊) ■午前中は、ゆっくりとお過ごしください。
■午後、アルマス広場(○)、モネダ宮殿(○)、サン・クリストバルの丘(○)などサンチャゴ市内観光にご案内します。
■空路、乗継地のアトランタへ。
15日目 飛行機アトランタ飛行機(機内泊) ■着後、航空機を乗換え、帰国の途に。
16日目 飛行機成田着 ■通関手続き後、解散。
■食事/朝12、昼13、夕12
■最少催行人員/4人
■1人部屋追加料金/150,000円
■利用予定航空会社/DL、LA
■宿泊/グランドハイアット(サンチャゴ/デラックスクラス)、アルマグロホテル(プンタアレナス/スーペリアクラス)または同等クラス

※上記日程は、南極大陸の気象状況によって左右されます。プンタアレナス〜パトリオットヒルズ基地〜南極点という行程は、現地事情により延期になったり、旅行期間自体が延長となる場合がございますので予めご承知おきください。
※(○)は、下車観光を意味します。

このページの先頭へ
前のページにもどる
※このページで使用している写真はすべてイメージです。
海外旅行:
国内旅行:
バスツアー:
テーマ旅行:
クルーズの旅:
発地ページ:

このホームページの著作権は、クラブツーリズム株式会社に帰属します。
ホームページに掲載されているテキスト、画像等の無断転載は固くお断りいたします。
このサイトで使用している写真・イラストはすべてイメージです。

  • e-TBT J05-01001693-01日本旅行業協会交付 club-t.com内のみ有効
  • JATA ボンド保証会員
  • 旅行業公正取引協議会会員