クラブツーリズム TOPクラブツーリズムのオリジナルイベント特集第10回 笛吹川の徒歩鵜(かちう)と花火

こちらの受付は終了いたしました。たくさんのお申込みありがとうございました。

〜石和温泉・夏の風物詩〜 第10回 笛吹川の徒歩鵜(かちう)と花火 山梨県 笛吹市

2018年7月20日〜2018年7月22日

珍しい伝統文化「石和の徒歩鵜」

笛吹川の鵜飼は、800年の歴史がある伝統文化で、鵜匠が舟に乗らずに鵜を操る「徒歩鵜(かちう)」という全国でも珍しい漁法を用いています。鵜飼は全国で13箇所で行われていますが、「徒歩鵜」は石和と和歌山県有田川の2箇所のみでしか行われていません。

石和温泉の夏の風物詩「徒歩鵜」と花火

  • 鵜匠が川の中で歩きながら鵜を操ります鵜匠が川の中で歩きながら鵜を操ります
  • 夜空に打ちあがる石和連夜花火夜空に打ちあがる石和連夜花火
  • 鵜飼山遠妙寺ではご住職の法話や尺八と三味線の演奏も鵜飼山遠妙寺ではご住職の法話や
    尺八と三味線の演奏も

鵜飼の見学前に、鵜飼山遠妙寺のご住職より鵜飼のルーツや歴史についての法話、地元の演奏家による尺八と三味線の演奏もお楽しみいただきます。

オリジナルイベントだからこそのポイントが盛りだくさん!

  • 徒歩鵜を間近で見ることができる観覧スペースをご用意
  • 笛吹市の特産品である桃をご用意♪(お土産またはお部屋またはお食事の際に提供いたします)
  • 病気治癒・豊作願いなどの歴史ある「経石」を模した「願い石」の放流体験も!

地域からのメッセージ

鵜匠・須田 雄介様

昨年は鵜の全国的な病気のため、残念ながら中止となってしまいましたが、今年は「復活!鵜飼」として盛大に開催します!
是非、皆様のご参加とご声援をお待ちしています!

  • イベント主催
    クラブツーリズム株式会社
  • イベント後援
    クラブツーリズム南関東連合会 山梨支部
  • イベント協力
    笛吹市役所

クラブツーリズムオリジナル 地域47(ヨンナナ)の旅

決定