受け継がれた伝統の味・金沢のお土産12選

更新日:2020年08月31日

(イメージ)

(イメージ)

北陸新幹線が開業し、アクセスがさらに良くなった金沢。金沢に行くのであれば、ぜひお土産にも。あんころ餅やきんつばなどの定番和菓子はもちろん、米と大麦のみで作られたシンプルな飴ん子もぜひお試しを。

No.01 あんころ餅(圓八)

創業から280年間、変わらないおいしさを守り続けている「圓八(えんぱち)」の「あんころ餅」。厳選された小豆と白山ろくのもち米、伏流水を使用し、素材へのこだわりが詰まった銘菓です。贈り物に最適な箱タイプと、趣のある竹皮タイプがあります。箱タイプは24粒入り1,200円。コロンとまるい形で仕切りが付いています。竹皮タイプは9粒入り420円。ぺたんとつぶれた形で、ほんのり竹のいい香りが移っています。消費期限は1日と短いのでご注意ください。石川県白山市にある本店の他、計10店舗で購入できます。

基本情報

圓八 本店
■住所
 〒924-0023 石川県白山市成町107
■周辺地図
 https://goo.gl/maps/D6XZPHt7y29us3z29
■営業時間
 8:00~18:00
■電車でのアクセス
 JR北陸本線 松任駅より徒歩約25分
■駐車場
 あり(無料)
■電話番号
 076-275-0018

No.02 きんつば(中田屋)

(イメージ)

(イメージ)

「きんつば中田屋」の「きんつば」は、大粒で艶やかなつぶあんが特徴の人気和菓子です。厳選された大納言小豆を丁寧にじっくりと炊きあげているため、ふっくらとした餡になっています。1個195円で、3個~50個入りの箱タイプもあります。夏季10日間、冬季14日間の日持ちです。季節限定の商品もあり、秋季限定の能登栗を使用した「毬栗(いがぐり)」(5個入り1,243円)や、冬季限定の青えんどうを使用した「うぐいす」(3個入550円)などがあります。他にもハローキティとコラボしたきんつばも可愛らしくおすすめです。

基本情報

中田屋 東山店
■住所
 〒920-0831 石川県金沢市東山3-4-30
■周辺地図
 https://goo.gl/maps/7CWwxJDXGvzm8d1q9
■営業時間
 9:00~18:00
■電車でのアクセス
 北陸鉄道浅野川線 北鉄金沢駅より徒歩約20分
■駐車場
 なし
■電話番号
 076-252-1048

No.03 柴船小出

「柴舟小出」は、1917年から100年以上続く老舗の和菓子屋さん。それぞれのお菓子に最適な原料を使用しており、お土産にもぴったりな可愛らしいお菓子を販売しています。栗を一粒まるごと羊羹で包んだ「栗法師」(8個入り2,310円)や、クルミ型の最中につぶあんとクルミを詰めた「くるみ最中」(10個入り1,650円)などが定番の人気商品。夏には金魚鉢をイメージした「金魚玉」や、鮮やかな黄色が夏らしい「向日葵」などがおすすめ。金沢市内にある計10店舗の直売店で購入できます。

基本情報

柴舟小出 横川店
■住所
 〒921-8163 石川県金沢市横川7-2-4
■周辺地図
 https://goo.gl/maps/Vk4WLs3EHtdYeDsW8
■営業時間
 9:00~18:30
 9:00~18:00(日曜、祝日)
■電車でのアクセス
 北陸鉄道石川線 押野駅より徒歩約3分
■駐車場
 なし
■電話番号
 076-241-3548

No.04 烏骨鶏かすていら

「烏鶏庵」の看板商品「烏骨鶏かすていら」は、ギフトやお土産に大人気のロングセラー商品です。通常のカステラは鶏卵を使用していますが、こちらのカステラでは名前の通り烏骨鶏のたまごを使用しており、より濃厚な味わいが楽しめます。最もたまご感があるプレーン(1,555円)の他、しっとりとコクの増した黒糖味(1,620円)、ほろ苦い風味が魅力の抹茶味(1,620円)の3種類があります。それぞれ賞味期限は30日間。金沢市西念にある本店の他、計8店舗で購入できます。

基本情報

烏鶏庵 本店
■住所
 〒920-0024 石川県金沢市西念4-22-8
■周辺地図
 https://goo.gl/maps/c8updExJGMzsidEH8
■営業時間
 9:30~19:30(1~2月の日曜、祝日は19:00まで)
■電車でのアクセス
 北陸鉄道浅野川線 上諸江駅より徒歩約20分
■駐車場
 なし
■電話番号
 076-223-2266

No.05 飴ん子(あめの俵屋)

金沢で最も古い伝統あるアメ屋「飴の俵屋」。俵屋のアメの一番の特徴は原料にあり、良質な米と大麦、白山の伏流水を使用し、アメなのに砂糖は一切入っていないんです!中でも「飴ん子」はお土産にぴったり。口に含むとふんわりとろけるようなソフトタイプのアメで、優しい甘さが広がります。プレーンの「しろ」と、香ばしさが加わった「きなこ」、抹茶の香りが楽しめる「抹茶」の3種類があります。歯の詰め物が取れる可能性があるので、噛まずに召し上がってください。それぞれ540円で購入でき、常温保存で約2ヶ月日持ちします。

基本情報

あめの俵屋 本店
■住所
 〒920-0844 石川県金沢市小橋町2-4
■周辺地図
 https://goo.gl/maps/6Whx3pgeQ1oMxT7y8
■営業時間
 9:30~18:00(日曜は17:00まで)
■電車でのアクセス
 JR金沢駅より徒歩約20分
■駐車場
 あり(無料)
■電話番号
 076-252-2079

No.06 甘納豆(かわむら)

(イメージ)

(イメージ)

金沢にある甘納豆専門店「甘納豆かわむら」。創業当初は芸妓さんのおもたせとして始まりましたが、今では金沢の定番土産として知られています。石川産の登大納言小豆や丹波の黒豆など地元の素材にこだわり、素材によって炊き方を変える手間のかかった甘納豆です。一番人気は「大納言甘納豆」で、甘さ控えめの上品な味です。袋に入ったもの以外に、壺入りもあり、こちらはお土産に喜ばれること間違いなしです!店舗は1つのみで、観光スポットとして人気の西茶屋街に本店を置いています。ここでしか買えない甘納豆をぜひ試してみてください。

基本情報

甘納豆かわむら
■住所
 〒921-8031 石川県金沢市野町2-24-7
■周辺地図
 https://goo.gl/maps/KACY2Xa1hWRVpUE57
■営業時間
 9:30~18:00(日曜、祝日は17:00まで) 第一火曜定休
■電車でのアクセス
 北陸鉄道石川線 野町駅より徒歩約5分
■駐車場
 あり(無料)
■電話番号
 076-282-7000

No.07 銘菓 福うさぎ

「銘菓 福うさぎ」は、ウサギをモチーフにした小さな蒸し饅頭。丸いフォルムと淡い色合いが可愛い金沢土産です。定番は、金沢の名産品金時芋を使用した「五郎島金時」、大粒でふっくらとした餡を包んだ「能登大納言」、上品で香ばしい「棒茶」、ピンク色が可愛い「能登産かぼちゃ」、ほんのりゆずが香る「石川県産ゆず」の5種類。それぞれ4個入り572円で、20日間の日持ちです。迷ったときには5種詰め合わせがおすすめ。金沢市内に2店舗、野々市市内に1店舗の計3店舗で購入できます。

基本情報

金澤 福うさぎ かなざわはこまち本店
■住所
 〒920-0909 石川県金沢市袋町1-1 かなざわはこまち1F
■周辺地図
 https://goo.gl/maps/KACY2Xa1hWRVpUE57
■営業時間
 10:00~19:00
■電車でのアクセス
 JR北陸本線・北陸新幹線 金沢駅より徒歩約15分
■車でのアクセス
 北陸自動車道 金沢森本ICより約15分
■駐車場
 あり(無料)
■電話番号
 076-225-8200

No.08 起上もなか

縁起が良いと話題の「加賀八幡 起上もなか」。金沢で愛される郷土玩具「加賀八幡起上り」をモチーフにしており、金沢土産だけでなく、地元では出産祝い等のお祝い事やお見舞いの際に購入されています。朱色の箱の中にはにんまりとした表情のおくるみ姿の最中が身を寄せ合い、包みを開けると松や梅が描かれた最中が現れます。細部までのこだわりが感じられます。もちろん可愛いだけでなく、あんこがぎっしりと詰まった贅沢な味わいで満足度の高い最中です。1つ162円で購入でき、最大30個入りまであります。賞味期限は15日間で、1つ116カロリー。本社・御影店のほか3店舗と、計8店の売店で購入できます。

基本情報

金沢うら田
■住所
 〒921-8021 石川県金沢市御影町21-14
■周辺地図
 https://g.page/uratamikage?share
■営業時間
 9:00~18:00(日曜は17:00まで)
■電車でのアクセス
 北陸鉄道石川線 野町駅より徒歩約20分
■駐車場
 あり(無料)
■電話番号
 076-245-1371

No.09 宝の麸

お湯を注ぐだけで、彩り豊かなお吸い物がいただける「宝の麩」。「加賀麩不室屋」の人気商品で、開業当時から150年以上続く伝統の味を手軽に楽しめます。貝殻を型取った石川県の伝統的な和菓子素材「ふやき」にわかめや梅肉が入った爽やかな「湖」や、昆布だしが上品な料亭風の「おすまし」など種類も豊富。お吸い物以外にもお味噌汁や中華スープなどがあり、それぞれ200円~300円で購入できます。金沢市内だけで10店舗、その他の20店舗で購入できます。

基本情報

加賀麩不室屋 尾張町店
■住所
 〒920-0902 石川県金沢市尾張町2-3-1
■周辺地図
 https://goo.gl/maps/a4cjzugPyMeZgqim7
■営業時間
 9:30~18:30
■電車でのアクセス
 JR北陸本線・北陸新幹線 金沢駅より徒歩約15分
■駐車場
 なし
■電話番号
 076-221-1377

No.10 紙ふうせん(菓匠 高木屋)

まん丸でカラフルな見た目がとっても可愛い「菓匠 高木屋」の「紙ふうせん」。丸い最中生地の中には、あんこではなく和風ゼリー(錦玉)が入っています。パリッとした最中と、ゼリー表面の砂糖のシャリシャリ感、中身の柔らかさが合わさった新食感が一番の特徴。白はレモン、ピンクはぶどう、緑は白ワイン、茶色は黒糖風味のゼリーが入っています。9個入り648円で、賞味期限は25日間です。金沢市本多町の本店の他、計14店舗で取り扱っています。

基本情報

菓匠 高木屋 本店
■住所
 〒920-0964 石川県金沢市本多町1-3-9
■周辺地図
 https://goo.gl/maps/f1ZWJN1LVE39mgxR6
■営業時間
 9:00~18:00 水曜定休
■電車でのアクセス
 JR北陸本線・北陸新幹線 金沢駅よりバスで約20分
■駐車場
 なし
■電話番号
 076-231-2201

No.11 わり氷

「和菓子村上」の「わり氷」は、その名の通り氷を割ったような見た目の寒天菓子です。淡く透き通った涼やかな見た目は、夏にぴったり。寒天を6日間乾燥させ、職人によって割られた後に砂糖でコーティングしています。外はカリッと、中はしっとりとした食感で上品な甘さを堪能できます。1個(40g)275円で、賞味期限は製造後60日間です。金沢市内の7店舗の他、関東や関西でも計9店舗展開しています。また、出来たての和菓子が味わえる「菓ふぇ MURAKAMI」でのひと休みもおすすめですよ。

基本情報

和菓子村上 金沢本店
■住所
 〒920-0865 石川県金沢市長町2-3-32
■周辺地図
 https://goo.gl/maps/tpEWhPvBARH5oopy5
■営業時間
 9:15~17:00
■電車でのアクセス
 北陸鉄道石川線 野町駅より徒歩約20分
■駐車場
 なし
■電話番号
 076-264-4223

No.12 銘菓くるみ(清香室町)

金沢銘菓として愛されている「清香室町」の「銘菓 くるみ」。ぎっしり詰まった自家製の餡と大粒のクルミがまるごと入った最中菓子で、クルミをそのまま最中にしたようなころんとした可愛らしい見た目。甘さをおさえた餡とクルミの食感が楽しいぜいたくなお菓子です。賞味期限は30日間。6個入り529円で購入でき、25個入りまで選べます。金沢駅構内の2ヶ所の他、25店舗で買うことができ、オンラインショップでも購入可能です。

基本情報

清香室町 本店
■住所
 〒920-0964 石川県金沢市本多町2-1-2
■周辺地図
 https://g.page/seika-muromachi?share
■営業時間
 9:00~18:30 日曜、祝日定休
■電車でのアクセス
 北陸鉄道石川線 野町駅より徒歩約20分
■駐車場
 なし
■電話番号
 076-262-2556


日本一甘いもの好きともいわれている石川県にある金沢では、和菓子を中心とした魅力的なお土産が満載です。特にあんこを使ったお菓子が充実しているので、あんこ好きな人は必見ですよ!

  • 掲載内容は記事公開時点のものです。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

注目旅行情報 関連記事

2020.08.31 国内旅行

歴史やグルメ・金沢の定番観光エリア11選!

金沢といえば兼六園や金沢城は外せません。近江市場やひがし茶屋街での食べ歩きや金沢21世紀美術館の洗練…

2020.08.31 国内旅行

絶品回転寿司も!金沢の定番グルメ12選

金沢まいもん寿司は、季節の美味しい魚を厳選し、米や調味料を吟味し、職人が技をふるいます。港直送のネタ…

2020.05.29 国内旅行

歴史とアートと自然を満喫できる石川おすすめ観光14選

北陸新幹線が開通してから賑わっている石川県。特に金沢は、金沢城や金沢21世紀美術館などを巡りましょう…

2018.07.25 国内旅行

城下町の風情が今も残る金沢観光スポット10選

金沢は加賀藩前田家の城下町として栄え、九谷焼や金箔工芸、加賀友禅などの伝統工芸や、能楽などの伝統芸能…

クラブツーリズムインターネット会員のご案内
  • 会員限定のサービスが充実
  • いつでもどこでも旅行検索ができる!
  • 季節ごと旬な旅行をいち早くお知らせ!