海の幸やりんごなど!青森のお土産12選

更新日:2020年08月31日

(イメージ)

(イメージ)

豊かな自然に囲まれた青森には、海の幸や特産物りんごを使ったお土産が豊富。特にりんごジュースや、りんごを丸ごと1個パイで包んだ「気になるりんご」は、圧倒的人気。漁師が作ったいちご煮も、ぜひお試しを。

No.01 りんごジュース(ねぶたシリーズ)

りんごの名産地として有名な青森には、おいしいりんごジュースがたくさんあります。中でもJAアオレンの人気商品「ねぶたシリーズ」がおすすめ。ジュース用に選定された青森産の紅玉りんごを使用し、りんごそのものの味がギュッと詰まっています。金・銀・青など計5種類あり、それぞれ違った味わいです。パッケージにはねぶたが大きく描かれており、インパクトも抜群!甘味・酸味の目安も書いてあるので、好みに合わせて選べます。缶タイプなのでおいしさが長持ちするのもうれしいですね。

No.02 いちご煮(味の加久の星)

青森の伝統料理である「いちご煮」とは、八戸市を中心に食べられているお吸い物です。ウニやアワビなど、ぜいたくな具材を使っているのが特徴で、醤油と塩の上品な味付けです。果物のイチゴを連想してしまうようなネーミングですが、つゆに沈むウニが、朝靄の中にかすむ野いちごのように見えることから、この名前がついたそう。お店でいただくことが多い料理ですが、「味の加久の星」では缶詰めやレトルトタイプを販売しており、お土産として持ち帰れます。

No.03 気になるリンゴ

「ラグノオ」が製造・発売している「気になるリンゴ」は、ちょっと特別なりんごパイです。青森県産の「ふじ」を、丸ごとパイで包んだぜいたくなスイーツ。中に入っているりんごはクタクタになり過ぎず、りんごのシャキシャキとした食感がほどよく残っています。オーブンで温めれば焼きたてのようなおいしさが復活。お好みでアイスクリームなどをトッピングしてもいいですね。1個864円で、3個入まで選べます。賞味期限も45日間と長く、お土産に最適です。

No.04 朝の八甲田

お取り寄せスイーツとして大人気の「朝の八甲田」。青森県八戸市に4店舗ある洋菓子店「アルパジョン」が製造・販売する、濃厚でふわふわなチーズケーキです。チーズのコクと卵のまろやかさがたまらないプレーンの他、青森らしいりんご味、豊かな風味の抹茶味など種類も豊富。5個入り1,080円から購入でき、賞味期限は冷凍で60日です。朝の八甲田以外にも、「琥珀」というチーズの香りとコクにこだわったチーズタルトや、生チョコのような口どけの「生ショコラブラウニー」なども人気商品です。

基本情報

アルパジョン 下長店
■住所
 〒039-1164 青森県八戸市下長2-1-25
■周辺地図
 https://goo.gl/maps/R5REEHUd3C7wLM2y6
■営業時間
 10:00~20:00
■電車でのアクセス
 JR八戸線 長苗代駅より徒歩約20分
■駐車場
 あり(無料)
■電話番号
 0178-20-5822

No.05 スタミナ源たれ

「スタミナ源たれ」とは、青森県でNo.1のシェアを誇る、焼肉のタレです。青森県産の大豆・小麦・りんご・にんにくなどの野菜を生のまま使用しているため、乾燥野菜を使用した一般的なタレとは違い、よりも深みのある味わいを楽しめます。ノーマル味の他、りんごやにんにくがたっぶり入った「ゴールド」、コショウの効いた「塩焼のたれ」など計8種類のタレが販売されています。青森県内のスーパーで200円程度で購入でき、お肉や野菜、ご飯など何にでも合うので、一度試す価値ありです!

No.06 ホタテ干し貝柱

(イメージ)

(イメージ)

青森県の陸奥湾で育った「陸奥湾ホタテ」。プランクトンが豊富でホタテの生育に適した環境のため、柔らかく肉厚です。浜焼やお刺身などでもおいしいのですが、陸奥湾ホタテを長く楽しみたいなら「ホタテ干し貝柱」がおすすめ。新鮮なホタテの貝柱をていねいに煮込み、天日干ししたホタテ干し貝柱は、旨みが凝縮されています。地元のスーパーや土産店で販売されているほか、通販を行っているメーカーもあります。おつまみとしてそのまま食べたり、水で戻して料理に使うのもおすすめです。

No.07 長者様の八戸せんべい汁

(イメージ)

(イメージ)

「八戸せんべい汁」とは、肉や魚、野菜などの出し汁に、汁物用に開発された「おつゆせんべい」を入れて煮込んだ青森の郷土料理です。そんな八戸せんべい汁を自宅でも手軽に食べられるよう販売されたのが、「長者様の八戸せんべい汁」。作り方は簡単で、沸騰したお湯にレトルト具材と割ったせんべいを入れ、柔らかくなるまで煮込むだけ。青森地鶏の風味が楽しめる「シャモロック入り」、蒸しウニの芳醇な香りと味を堪能できる「ウニ入り」、香ばしい風味が特徴の「カニ入り」の3種類があります。

No.08 ラブリーパイ(はとや製菓)

新鮮な青森産りんごの蜜漬けを、カスタードと折り重ねたパイ生地で包んだ「はとや製菓」の「ラブリーパイ」。甘酸っぱいりんごとコクのあるカスタードは相性抜群で、リピーター続出の青森名菓です。じっくりと焼き上げているため、ふんわりとした柔らかい食感が楽しめます。バラ売りから15個入りまで選べ、家族や会社など色々な方へのお土産に対応できるのもポイントです。1個176円で購入でき、3ヶ月日持ちします。小さめサイズの「ぷちラブリーパイ」もありますよ。

No.09 旅さち

青森りんごのおいしさと形をそのまま手焼きアップルパイにした、「ラグノオささき」の「旅さち」。中心にはりんごの芯に見立てた白あんがトッピングされ、りんごを輪切りにしたような可愛らしい形が特徴。サクサクとした食感が残ったりんごと、ふんわりとしたパイ生地がマッチしたお菓子で、幅広い方に愛される味です。5個入り640円で購入でき、賞味期限は製造日から45日、100gあたり341キロカロリーです。青森県内のデパートや土産店を中心に、計91店舗で販売されています。

No.10 金魚ねぶた

青森市にある創作菓子屋「武内製飴所」から販売されている「金魚ねぶた」。金魚柄の包み紙が可愛いと人気で、ねぶた祭で街中に飾られる金魚型のちょうちん「金魚ねぶた」を模しています。包まれているのはりんご風味のひとくち羊羹で、見た目から味まで青森の魅力が満載。羊羹の上品な甘さとりんごのほどよい酸味でさっぱりと食べられ、暑い夏には冷やしていただくのがおすすめです。。8個入り1,296円で、オンラインショップでも購入できます。

No.11 奇跡のりんご かりんとう

木村秋則さんが世界で初めて自然栽培に成功した「奇跡のりんご」。そんな希少なりんごをお土産にするのは難しいですが、「奇跡のりんご かりんとう」ならお土産やギフトにぴったり。りんごの皮や種、芯まで余すことなく生地に練り込んであり、口に入れるとりんごの香りがふわっと漂います。カリカリとした素朴な味わいで、添加物不使用のためお子さまでも安心して食べられます。10個入り1,080円、賞味期限は2か月です。弘前市親方町にある「パティスリー山崎」や、新青森駅構内などで購入できます。

基本情報

パティスリー山崎
■住所
 〒036-8191 青森県弘前市親方町36
■周辺地図
 https://goo.gl/maps/R5REEHUd3C7wLM2y6
■営業時間
 10:00~21:00 月曜定休
■電車でのアクセス
 JR奥羽本線 弘前駅より徒歩約20分
■駐車場
 なし
■電話番号
 0172-34-7469

No.12 なかよし(花万食品)

イカの水揚げ量が日本一の青森県八戸市で生まれたイカとチーズの珍味「なかよし」。八戸港で水揚げされたアカイカを平たく伸ばし、イカに合うよう特別製造されたチーズを挟んでいます。プレーンの他、スパイシーな「ブラックペッパー」とコクのある「カマンベール」の3種類があります。50g497円で、400gまで選べます。切れ端を詰めた「B級品」なら、220gで1,188円とお得に購入できますよ。県内のスーパーやお土産屋さんの多くで取り扱っています。


全国的に有名なりんごやねぶたなど、青森らしいお土産がたくさん。青森の魅力がたくさん詰まった素敵なお土産がそろっているので、贈りものにも、自分用にも、ぴったりな青森土産がきっと見つかります!

  • 掲載内容は記事公開時点のものです。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

注目旅行情報 関連記事

2020.07.10 国内旅行

祭りと大自然を楽しむ!青森の観光スポット12選

青森といえば、世界自然遺産の白神山地をはじめ、大自然を堪能できる名所が各地に!また、東北で最もエネル…

2020.08.31 国内旅行

東北の自然と歴史を満喫できる宮城の観光スポット12選

宮城のおすすめスポットは、蔵王連峰・御釜。天候により湖面が様々に表情を変えます。仙台城や気仙沼での海…

2020.08.31 国内旅行

日本三景・松島観光と海鮮グルメ巡り12選

やはり外せないのは、松島を観光船で巡るコース。美しい風景をゆったりと楽しみながら、島々を回ります。伊…

2020.08.31 国内旅行

歴史ある名所と穴場・岩手の観光スポット12選

平泉・中尊寺は岩手観光に外せない観光スポット。定番を回ったら、断崖絶壁が8キロほども続く北山崎は、海…

クラブツーリズムインターネット会員のご案内
  • 会員限定のサービスが充実
  • いつでもどこでも旅行検索ができる!
  • 季節ごと旬な旅行をいち早くお知らせ!