絶対喜ばれる!地元でも人気の新潟のお土産15選

更新日:2020年05月29日

(イメージ)

(イメージ)

人気スイーツから名産品まで美味しいお土産が勢ぞろいの新潟県!米どころならではの美味しいせんべい、日本酒などの定番お土産はもちろん、白いゴハンのお供にぴったりな日本海の海の幸もお見逃しなく。

No.01 元祖 柿の種

(イメージ)

(イメージ)

1924年(大正13年)に長岡市で生まれた90年を超える歴史を持つ新潟の代表的なお菓子。駅やスーパー、コンビニのほか、浪花屋製菓のオンラインショップでも購入可能。代名詞となっているが、赤い包装紙がかかった進物缶です(税込540円~、100gあたり385kcal)。製造元の浪花屋製菓の本社では、工場見学ができるほか、さまざまな味が楽しめる「柿チョコ」や「あられ」などの商品を購入できます。

基本情報

浪花屋製菓
■所在地
 〒〒940-1104 新潟県長岡市摂田屋町2680
■電車でのアクセス
 JR信越本線 宮内駅より徒歩15分
■電話番号
 0258-23-2201

No.02 笹だんご

(イメージ)

(イメージ)

米どころ新潟が生んだ名物。餡を包んだヨモギ餅を笹の葉でくるみ、蒸して作る新潟の伝統的な和菓子で、笹の香りと甘くて柔らかいお餅が絶妙の逸品。商品により異なりますが、常温または冷蔵で2~5日、冷凍で90~180日。1個あたり約130kcal程度です。直営店舗のほか、駅ビルやスーパーなどで購入できる「田中屋」や新発田市にある名店「高田屋笹だんご店」などで購入できます。笹だんごが丸ごとパンに入った、小竹製菓の「笹だんごパン」もおすすめです。

基本情報

高田屋笹だんご店
■所在地
 〒957-0058 新潟県新発田市西園町1-1-5
■営業時間
 8:30~18:30
■電車でのアクセス
 JR白新線 西新発田駅より徒歩15分
■電話番号
 0254-22-3368

No.03 へぎそば

(イメージ)

(イメージ)

つなぎに「ふのり」という海藻を使った新潟発祥の蕎麦です。「へぎ」という器に、1口程度に丸めて盛り付けられ、つるっとした喉ごしとコシの強さが特徴。普通の蕎麦よりもミネラルたっぷりで低カロリー。十日町市や長岡市、新潟市など新潟県内に8つの店舗がある「小嶋屋総本店」や、小千谷市にある大正10年創業の老舗「わたや」などで食べられるほか、ネットでも購入可能。つゆにたっぷり浸して、豪快に音を立てながら食べるのがおすすめです。

基本情報

小嶋屋総本店
■所在地
 〒948-0135 新潟県十日町市中屋敷758-1
■営業時間
 9:00~19:00
■電車でのアクセス
 JR十日町駅よりタクシーで約10分
■電話番号
 025-768-3311

No.04 ドリンクヨーグルト

新潟で有名な飲むヨーグルトです。搾りたての「生乳」を搾乳したその日のうちに、徹底した衛生管理の元でヨーグルト化されています。低温殺菌により、ビタミンをはじめとする栄養素を多く含んでおり、濃厚でコクがあり、ヨーグルト特有の酸味が少ないのが特徴。定番のプレーンヨーグルトのほか、ブルーベリーやフルーツミックスなど、バラエティに富んだ味わいを楽しめます。新潟駅ビルと長岡駅ビルにある「ヤスダヨーグルトショップ」で購入できます。

基本情報

ヤスダヨーグルトショップ 新潟駅ビルCoCoLo南館店
■所在地
 〒950-0086 新潟市中央区花園1-1-21
■営業時間
 10:00~20:00
■電車でのアクセス
 JR新潟駅直結
■電話番号
 025-384-0290

No.05 サラダホープ

新潟県民が愛してやまないサラダ味の軽いあられです。誕生したのは昭和36年(1961年)。全国的にも有名な「亀田製菓」が製造しており、現在は、新潟県限定で販売しています(税込216円~、1袋50gあたり221kcal)。新潟県内であれば、スーパーやコンビニ、主要駅の売店などで購入できます。定番の塩味のほか、カレーや枝豆、海老しお、わさび、チーズなど、さまざまな味もあるので、食べ比べするのがおすすめです。

No.06 どぶろく

(イメージ)

(イメージ)

米を麹で発酵させただけで、醪(もろみ)をこさないお酒で、日本酒の原点とも言われています。清酒よりも、お米の甘さや香りが残り、甘酸っぱい口当たりが特徴。現在は、免許を取得した人が特別に許可された区域内だけで作られています。平均的なアルコール度数は14~17度程度。一般的には常温や燗を付けて飲みますが、ミルクやビール、炭酸水で割って飲むのもおすすめ。新潟県内の酒店や土産物店、どぶろく特区の製造元で購入できます。

No.07 かんずり

新潟県の南西部に位置する妙高市の伝統的な調味料です。冬の寒い時期に作られ、雪の上に塩漬けした唐辛子を3~4日置き、その後、柚子や糀(こうじ)などを混ぜて約3年ほど発酵させて作られます。ただ辛いだけでなく、辛さの中にも旨味と深みがあるのが魅力。食材や料理の種類を問わず「料理の引き立て役」として使えるので、そのまま料理に加えたり、鍋やラーメンに入れたり、活用方法は無限大です。スーパーや駅の売店、道の駅などで購入できます。

No.08 河川蒸気

「菜菓亭(さいかてい)」が製造する、新潟土産の定番として人気の銘菓。小豆クリームを黒糖風味の蒸しカステラで包んだ「洋風の蒸しどら焼き」です(税込864円~、1個あたり 162kcal)。賞味期限は常温で14日間(夏季:10日間)。通年で販売している小豆クリームのほか、季節限定の枝豆クリームや桃クリームなども楽しめます。新潟駅ビルにある店舗や新潟県内に10店舗以上ある菜菓亭の直営店で購入できます。

基本情報

菜菓亭 豊栄本店
■所在地
 〒950-3321 新潟県新潟市北区葛塚3249
■営業時間
 9:00~18:30
■電車でのアクセス
 JR白新線 豊栄駅より徒歩8分
■電話番号
 025-387-3536

No.09 万代太鼓

子供から大人まで幅広い年代に喜ばれる新潟の銘菓。バームクーヘンのように層を重ねて焼きあげられたソフトクッキーの中に、特製のバタークリームがたっぷり入っており、どこか懐かしい味わいです。創業150年を超える新潟の老舗菓子店「大阪屋」が製造・販売しており、価格は6個入りで税込み780円~、賞味期限は製造日より17日間です。大阪屋は新潟県内でメジャーなお菓子のチェーン店なので、新潟県内に多数ある店舗で購入できます。

基本情報

大阪屋 古町本店
■所在地
 〒951-8063 新潟県新潟市中央区古町通7番町1006-1
■営業時間
 10:00~18:00
■電車でのアクセス
 JR越後線 白山駅より徒歩約15分
■電話番号
 025-229-3211

No.10 新潟焼きドーナツ

新発田市発祥のカステラ屋「しばうま本舗」が製造・販売するお菓子。新鮮な卵を使用して作る焼きドーナツは、しっとり濃密な食感が特徴です。5種類のフレーバーが入った10個入り定番のプレーンのほか、メープルナッツや黒ごま、新潟県産の「ル・レクチェ」ピューレを使用したものなど、色々な味が楽しめます。賞味期限は製造日より45日間。北蒲原郡聖籠町にある、しばうま本舗の店舗かオンラインショップで購入できます。

基本情報

しばうま本舗
■所在地
 〒957-0106 新潟県北蒲原郡聖籠町蓮潟2989-2
■営業時間
 9:00~17:00 日曜・祝日定休
■電車でのアクセス
 JR白新線 佐々木駅よりタクシーで約10分
■電話番号
 0254-20-8115

No.11 あんぼ

米粉を使った皮で野沢菜やあんこ、大根菜、ピーナッツみそなどを包んで蒸す郷土料理です。元々は寒い豪雪地域の冬の間の保存食として作られており、長野県北部では同じようなおまんじゅうが「おやき」として有名。十日町市にある道の駅「まつだいふるさと会館」や「まつだい芝峠温泉 雲海」などで、お土産用に冷凍されたものが販売されています。また、中里地域の宿泊施設などでは、あんぼ作りの体験も行っています。

基本情報

まつだいふるさと会館
■所在地
 〒942-1526 新潟県十日町市松代3816番地1
■営業時間
 夏季 7:30~19:30/冬季 8:00~19:00 
■電車でのアクセス
 JR越後湯沢駅よりタクシーで約1時間
■電車でのアクセス
 関越自動車道 六日町ICより車で約40分
■電話番号
 025-597-3912

No.12 南蛮えび煎餅

日本海産の甘えびのすり身をせんべい生地に練り込んだ人気の煎餅です。南蛮えびをまるごとすりおろして使用しているので、えびの風味が口いっぱいに広がります。また、国産米を使用し、ぎゅっとまとめて焼いているので、サクサクとした食感も楽しめます。辛口もあるので、食べ比べするのもおすすめ。また、一枚ずつ個包装されているので、職場のお土産にも最適です。一枚ずつ包装されているので、職場へのお土産としても最適です。

No.13 おこし型

(イメージ)

(イメージ)

佐渡島に古くから伝わる伝統的なお菓子です。奈良時代に中国から伝わったものと言われており、花や鯛、鶴などを彫った型に食紅などで色をつけた団子を入れて作ります。団子を型から出したら、椿の葉の上にのせて、蒸し器で蒸せば出来上がり。主にひな祭りやおめでたい席には欠かせない縁起菓子で、「しんこ」「しんこもち」などと呼ばれることもあります。佐渡島内のスーパーなどで購入できるほか、佐渡の民宿ではおこし型作りを体験できます。

No.14 おむすびころり

フランス菓子のシェフが考案した新潟のお米「コシヒカリ」を使用した銘菓です。新潟市土産品コンクールで最優秀賞を受賞したこともある、人気のお土産。その名の通り、おむすびの形をしており、可愛らしい見た目で、ごま塩、梅しそ、焼きむすび、生姜バニラ、チョコむすびの5種類の味を楽しめます。新潟駅から車で30分の場所にある「ル・ポワロン・ビス」で購入できるほか、お店のサイトから通販で購入できます。

基本情報

ル・ポワロン・ビス
■所在地
 〒957-0106 新潟県新潟市南区白根1245-1
■営業時間
 9:00~19:30 
■電車でのアクセス
 JR白新線 佐々木駅よりタクシーで約10分
■電話番号
 025-372-2674

No.15 丸干いか

日本海で獲れた新鮮なスルメイカをワタを出さずにそのまま天日干しにした、酒の肴にピッタリの絶品珍味です。スルメと違って半乾状態で、焼きたてを食べるとイカのワタとスミの濃厚な旨味が口いっぱいに広がります。もちろんお酒だけでなく、ご飯にも合うので、おかずのほか、炊き込みご飯やお茶漬けの具にするなど、イカ好きにはたまらない一品です。製造元の直売所や土産物店、スーパーなどで購入できます。


  • 掲載内容は記事公開時点のものです。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

注目旅行情報 関連記事

2020.07.31 国内旅行

四季折々の楽しみ方ができる新潟の観光地10選

新潟県といえば、冬のスキーは有名ですが、それぞれの季節でイベントがたくさんあります!花の美しい春、秋…

2020.08.31 国内旅行

河口湖の穴場・おすすめ観光スポット11選

富士山と絶景が楽しめる人気スポット・河口湖。大石公園や富岳風穴、富士山パノラマロープウェーを楽しんで…

2020.08.31 国内旅行

山梨に行ったら絶対食べたいグルメ8選

山梨といえばまずはほうとう。最近人気なのは甲府鳥もつ煮。鳥の砂肝・ハツ・レバーなどを濃くのある深いた…

2020.07.31 国内旅行

大自然と歴史を感じる長野の観光スポット12選

夏の避暑地やウィンタースポーツの聖地として盛んな長野県。壮大な自然や、温泉、神社仏閣、ショッピングス…

クラブツーリズムインターネット会員のご案内
  • 会員限定のサービスが充実
  • いつでもどこでも旅行検索ができる!
  • 季節ごと旬な旅行をいち早くお知らせ!