グルメ王国熊本で買う、人気のお土産14選

更新日:2020年05月29日

(イメージ)

(イメージ)

熊本のお土産といえば、定番のいきなり団子や誉の陣太鼓はもちろん、主食からごはんのお供におつまみ、お酒まで、各ジャンルが勢ぞろい。自分用にも、人にあげても喜ばれるお土産をぜひチェックしてみてください!

No.01 いきなり団子

(イメージ)

(イメージ)

いきなり団子は、さつまいもとあんこを薄い皮で包んで蒸した熊本の郷土菓子。ほんのり塩味の皮と、上品な甘さのあんこのコントラストが絶妙。ぎっしりと食べごたえがあり、子供から大人までおやつとして人気です。「いきなりや わたなべ」の団子は女性の手のひらほどの大きさで、1つで軽食になるほど!「くま純」の団子はもちもちした生地と大きめにカットされた芋の自然な甘さで、いくつでも食べられそう。冷めてもおいしいですが、やはり店頭で蒸したてをいただくのが最高です。

基本情報

いきなりや わたなべ
■所在地
 〒860-0008 熊本県熊本市中央区二の丸1-1-2
■営業時間
 9:00~18:30
■電車でのアクセス
 熊本市電 西辛島町電停より徒歩5分
 熊本市電 花畑町電停より徒歩5分
■電話番号
 090-1876-8017

くま純
■所在地
 〒860-0004 熊本県熊本市中央区新町2-14-4
■営業時間
 10:00~18:00
■電車でのアクセス
 熊本市電 新町電停より徒歩約3分
■電話番号
 096-356-5710

No.02 誉の陣太鼓

熊本随一の老舗菓子店として県民に親しまれている香梅。「誉の陣太鼓」はその香梅を代表するお菓子で、贈答品としても喜ばれています。もちもちした求肥(ぎゅうひ:白玉粉に砂糖や水飴を加えて練りあげたもの)を大納言あんこで太鼓を正面から見たような形に包みます。付属する紙製のナイフで、外側のフィルムごと切り分けていただくのが通。あんこは上品な甘さで、食べ飽きません。夏は冷蔵庫でキンキンに冷やすと清涼感満点!香梅はほかにもパイ生地であんこを包んだ武者がえしなどが人気です。

基本情報

お菓子の香梅 鶴屋店
■所在地
 〒860-0808 熊本県熊本市中央区手取本町6-1
■営業時間
 10:00~19:00
■電車でのアクセス
 熊本市電 藤崎宮前電停より徒歩3分
■電話番号
 096-327-3545

No.03 朝鮮飴

(イメージ)

(イメージ)

朝鮮飴400年以上の歴史を持つ熊本の和菓子。名将・加藤清正が兵糧として遠征に持参したのが始まりと言われています。飴という名前が付いていますが、正確には求肥。飴同士がくっつかないように片栗粉がまぶされているので、それを適度に落としていただきます。絶妙な厚さとモチモチ感で、適度な噛みごたえが楽しい!原材料は水飴、砂糖、もち米、でんぷんのみで優しい味わい。熊本の水の良さが際立ちます。由緒ある「老舗 園田屋」の朝鮮飴は、熊本空港や熊本駅でも購入できます。

基本情報

老舗 園田屋
■所在地
 〒860-0848 熊本県熊本市中央区南坪井町6-1
■営業時間
 10:00~18:00
■電車でのアクセス
 熊本市電 藤崎宮前電停より徒歩3分
■電話番号
 096-352-0030

No.04 リキュールマロン

熊本随一の洋菓子店として親しまれている「スイス」。リキュールマロンは同店でロングセラーを続ける人気定番商品です。キラキラ輝く緑色の包み紙は、熊本県民なら一度は見たことがあるはず。熊本県産の渋皮栗が入ったバタークリームをケーキ生地でサンドし、洋酒の効いたシロップをたっぷり染み込ませた大人っぽい味の洋菓子。栗とバタークリームの風味とともにシロップがじゅわっと口の中に広がります!お茶受けはもちろん、食事の後のデザートとしてもおすすめです。

基本情報

スイス上通店
■所在地
 〒860-0845 熊本県熊本市中央区上通1-15
■営業時間
 10:00~21:00
■電車でのアクセス
 熊本市電 通町筋電停より徒歩3分
■電話番号
 096-355-7141

No.05 デコポンゼリー

(イメージ)

(イメージ)

愛らしい見た目の柑橘「デコポン」は、熊本がその発祥だとご存じでしたか?ポンカンの甘さとみかんの食べやすさを兼ね備え、しっかりした果肉とジューシーさで高級フルーツとして人気を集めつつあります。そんなデコポンの良さを凝縮したデザートが、熊本菓房「芦北のデコポンゼリー」。果汁を使ったジュレはトロリと柔らかめで、デコポンの果肉の魅力を邪魔しません。プルプルとした食感と駆け巡る果汁の魅力を存分に味わってください。熊本のデパート鶴屋や熊本空港で購入できます。

基本情報

熊本菓房 鶴屋店
■所在地
 〒860-0808 熊本県熊本市中央区手取本町6-1
■営業時間
 10:00~19:00
■電車でのアクセス
 熊本市電 通町筋電停より徒歩3分
■電話番号
 096-352-3047

No.06 黒糖ドーナツ棒

「ふるさと小包人気ランキング」で4年連続1位を獲得した熊本のお菓子。揚げ菓子とは思えないほどあっさりした食感で、生地の中まで染み込んだ黒糖のすっきりした甘さが魅力。特にブラックコーヒーとの相性は抜群ですが、1本あたり70キロカロリーあるので食べすぎにはご注意を!お手軽な3本箱から90本箱までパッケージのバリエーションが豊富なので、おみやげを渡す相手によって選べるのもうれしい!材料もシンプルなので、お子さまのおやつにも最適です。製造元である「かどの駄菓子屋 フジバンビ」の熊本駅店やオンラインショップで購入できます。

基本情報

かどの駄菓子屋 フジバンビ 熊本駅店
■所在地
 〒860-0047 熊本県熊本市西区春日3-15-30
■営業時間
 8:00~21:00
■電車でのアクセス
 熊本駅新幹線口
■電話番号
 096-359-5910

No.07 一五九二(ひごくに)

しっとりとした食感が特長のおまんじゅう。名前は阿蘇山の標高「1,592m」と熊本の旧国名「肥後国」に由来しています。特徴は何と言っても国際味覚賞で三ツ星を獲得した「ASOMILK」から作ったチーズ餡。まんじゅうのような、チーズケーキのような、和洋折衷の不思議な魅力があり、とろける食感と上品な甘さは日本茶にもコーヒーにも合います。阿蘇のふもとにある製造元の「古今堂 菓舗あそりんどう(阿蘇ファームランド内ミルクファーム店)」のほか、熊本空港やオンラインでも購入可能です。

基本情報

古今堂 菓舗あそりんどう (阿蘇ファームランド内ミルクファーム店)
■所在地
 〒869-1404 熊本県阿蘇郡南阿蘇村大字河陽5579-3
■営業時間
 9:00~17:00
■電車でのアクセス
 JR豊肥本線 赤水駅よりタクシーで約7分
■電話番号
 0967-67-0067

No.08 風雅巻き

熊本が面する有明海は、海苔の名産地としても知られています。風雅巻きは風味豊かな海苔で、味付けされた豆菓子をスティック状に包んだお菓子。パリッとした海苔とサクサクした豆の食感は子供からお年寄りまで楽しめます。豆は大豆、ピーナッツ、カシューナッツ、ピスタチオ、アーモンドの5種類、味は醤油、塩、梅、わさび、チーズと多彩。2~6袋の詰め合わせもあるので、おみやげを渡す相手によって、豆や味の組み合わせを考えるのも楽しいです。製造元の風雅の直営店のほか、鶴屋やオンラインでも購入可能です。

基本情報

鶴屋(風雅巻き取り扱い百貨店)
■所在地
 〒860-0808 熊本県熊本市中央区手取本町6-1
■営業時間
 10:00~19:00
■電車でのアクセス
 熊本市電 通町筋電停より徒歩3分
■電話番号
 096-356-2111(代表番号)

No.09 熊本城 昭君の月

熊本の銘菓・朝鮮飴をホワイトチョコレートでコーティングしたスイーツ。熊本城本丸御殿最も格式高い部屋「昭君の間」に描かれている「王昭君」の物語から名付けられ、2010年より3度、モンドセレクションの銀賞を受賞しています。素朴な甘さの朝鮮飴とホワイトチョコのバランスもよく、小ぶりなサイズ感もあって、食べやすい仕上がり。製造元である清正製菓はチーズケーキの専門店としてオープン、フードバル熊本内の本店に加え、JR熊本駅やオンラインでも購入できます。

基本情報

清正製菓 熊本駅店
■所在地
 〒861-5535 熊本市西区春日3-15-30
■営業時間
 8:00~21:00
■電車でのアクセス
 熊本駅(肥後よかもん市場内) 
■電話番号
 096-355-0303

No.10 火の国ポン酢

(イメージ)

(イメージ)

ホシサンは1906年創業の熊本を代表するみそ・醤油の作り手。その人気商品が熊本発祥のデコポンをぜいたくに使った「火の国ぽん酢」です。糖度13度以上、酸1%以下の基準をクリアしたデコポン「ほんなこつ」の果汁とホシサン伝統の生醤油、こだわりのダシ(カツオと昆布)をブレンド。口に入れると、経験したことのないジューシーさとまろやかな旨味が口の中に広がります。熊本市北区龍田にある直販店のほか、百貨店の鶴屋、オンラインでも購入可能です。

基本情報

ホシサン本社
■所在地
 861-8007 熊本県熊本市北区龍田弓削1-28-8
■電車でのアクセス
 JR豊肥本線 武蔵塚駅より徒歩約15分 
■電話番号
 096-338-1100

No.11 〆蒲

(イメージ)

(イメージ)

パッと見は鯖寿司のよう!国内産のサバとハモなどのすり身などを合わせ、かまぼこに仕立てた、全国でも珍しいおみやげです。そのまま薄切りにして酒の肴はもちろん、ダシと合わせて椀に仕立てても、凝縮した魚の旨味を楽しむことができます。ゆず風味のものや昆布と合わせたバッテラ〆蒲もあり!製造元である「ふくとく」のオンラインショップのほか、鶴屋、熊本空港などで購入することができます。製造日より冷蔵で20日保ちます。

基本情報

ふくとく鶴屋店
■所在地
 〒860-0808 熊本県熊本市中央区手取本町6-1
■営業時間
 10:00~19:00
■電車でのアクセス
 熊本市電 通町筋電停より徒歩3分
■電話番号
 096-327-3523

No.12 透明醤油

熊本の老舗醤油メーカー「フンドーダイ」が手掛ける、その名の通り透明なお醤油。とはいえ基本はしっかりとした本醸造醤油で、添加物は一切なし。普通の透明化処理を施した後、おいしい醤油に調合して完成させます。味は九州の醤油らしく、塩っ気よりも甘みが前面に出たもの。塩だけでは物足りない味付けも、醤油の風味が加わることでグンとおいしさが増します。フンドーダイのオンラインショップのほか、デパートの鶴屋、サンリブなどのスーパーでも購入できます。

No.13 二十四種茶

(イメージ)

(イメージ)

熊本県の樹であるイチョウの葉をはじめ、大麦、びわの葉、どくだみ、クコの実、霊芝など24種類の原材料を使用した野草茶。豊かな水に恵まれた「茶房南阿蘇」の工場で、焙煎や乾燥が行われています。独自のブレンドが、このお茶ならではの味と香りを生み出しています。ノンカフェインで、ビタミンが豊富なので、多忙で食事が不規則な方や、美容茶としてもおすすめ。「茶房南阿蘇」のオンラインショップでは「みかんとバタフライピー」などユニークなハーブティーも買えます。

基本情報

南阿蘇TEA HOUSE本店
■所在地
 861-8007 熊本県阿蘇郡南阿蘇村大字一関1880-1
■営業時間
 10:00~17:00 木曜定休
■電車でのアクセス
 南阿蘇鉄道高森線 中松駅より徒歩約20分 
■電話番号
 0967-62-8135

No.14 阿蘇たかな漬

(イメージ)

(イメージ)

阿蘇高菜は茎が細く柔らかく、独特のピリッとしたおいしさが特徴。収穫は3~4月で、春先にいただく新漬けはフレッシュさが際立ちます。真空パックは冷凍保存が可能なので、おみやげにも最適。刻んでごま油で炒めると、ひと味違った濃厚な味わいに。熊本ではラーメンのトッピングとして愛されているほか、チャーハンの具としても絶品です。空港やデパートに各種取りそろえられているので、店員さんに聞きながら、好みのたかな漬を探してみてください。


  • 掲載内容は記事公開時点のものです。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

注目旅行情報 関連記事

2020.07.10 国内旅行

熊本に行ったら絶対食べたい! ご当地グルメ14選

自然が豊かな熊本は、農業や畜産が盛んなこともあり、美味しい食べ物の宝庫なんです!有名なのはあか牛丼や…

2020.06.17 国内旅行

ダイナミックな自然を満喫!熊本のおすすめ観光スポット12選

豊かな自然の恩恵を受けた温泉や食。伝統の祭りや観光スポットも多彩。星空を見ながら馬に乗って散歩できる…

2020.06.17 国内旅行

世界最大級のカルデラ!阿蘇のおすすめ観光スポット11選

春は野焼き、初夏の新緑、夏の深い緑、秋の紅葉、雲海が美しい冬。阿蘇は四季それぞれの表情が。どの季節も…

2020.06.17 国内旅行

多彩な温泉を楽しめる!熊本のおすすめ温泉12選

美肌効果はもちろん、大自然を堪能できる絶景温泉、熊本が発祥といわれる家族湯、情緒あふれる温泉街…。1…

クラブツーリズムインターネット会員のご案内
  • 会員限定のサービスが充実
  • いつでもどこでも旅行検索ができる!
  • 季節ごと旬な旅行をいち早くお知らせ!