【コロナ後現地状況・スイス】<12月1日時点>★随時更新

更新日:2020年12月01日

Rhätische Bahn

Rhätische Bahn

『海外旅行はいつから行けるの?現地の最新状況は?』など新型コロナウィルスに関するお問い合わせを多くいただいております。
ここでは、スイスの現状について、現地手配会社からの最新レポートをもとにご紹介します。

まず、スイスのコロナウィルス感染状況と、出入国に関する現状はどのようになってるのでしょうか?

No.01 スイスのコロナウィルス感染状況

スイスでも他のヨーロッパ諸国同様、3月中旬からの非常事態宣言を6月19日に解除した後、段階的に規制を緩和していましたが、10月に入ってから新規感染者数が再び急増している状況です。
10月19日からは、15人以上の集まりを禁止したほか、駅やレストランを含む全ての屋内の公共施設におけるマスク着用を義務付けています。また一部地域のレストラン営業時間を午後9時までに繰り上げて制限しております。

No.02 日本との往来に関する状況

現在、スイスによる日本からの入国制限は廃止されており、通常の入国措置がとられています。感染状況によりその措置は随時変更になる可能性があります。
一方、日本では現在、全世界に対する感染症危険情報を発出しており、スイスにおいても「レベル3:渡航は止めてください(渡航中止勧告)」を発令中です。また、日本への入国拒否滞在国としてPCR検査や隔離待機などの検疫強化の対象となっています。

No.03 レストランやショップ店内の様子

左から、レストラン入口に設置された消毒液/社会的距離をとった店内客席/アクリル板を挟んで接客 すべてユングフラウ鉄道 提供

左から、レストラン入口に設置された消毒液/社会的距離をとった店内客席/アクリル板を挟んで接客 すべてユングフラウ鉄道 提供

では、スイスの今の具体的な様子をご紹介します。

日本と同様に、日常生活や観光地などのあらゆる場面でコロナウィルス対策がとられています。
スイス政府のガイドラインにより、観光地やレストラン、駅、ショッピング時は可能な限り最低1.5mの社会的距離を確保することが推奨されています。難しい場合は、マスク着用が強く求められます。また、列車内や店内などの室内では、マスク着用が義務付けられています。

スイス政府衛生局のルールにより、感染者が出た場合の追跡を目的に、来店グループごとに代表1名の連絡先を確認しています。
各テーブルや備品は利用ごとに洗浄・消毒され、店内のドアノブやトイレなどは定期的に消毒しています。
食事はバイキング形式にはせずに、個別のプレートにて提供(定食式)しています。また、1つのポットを数人でシェアするチーズフォンデュなどは提供が中止されています。

No.04 ユングフラウ鉄道と展望台

左から、乗車口前に設置された消毒液/車内の様子/社会的距離を確保するために床に貼られたシール すべてユングフラウ鉄道 提供

左から、乗車口前に設置された消毒液/車内の様子/社会的距離を確保するために床に貼られたシール すべてユングフラウ鉄道 提供

こちらも、マスク着用や消毒などの取り組みのほか、乗客との接触が最低限になるよう、乗車券やパスはオンラインでの購入を勧めたり、社内での社会的距離をとるなどの配慮をしています。

No.05 Clean&Safe(クリーン&セーフ)キャンペーン

ホテル業界・飲食業界・観光サービス業界それぞれのマークと、店頭に貼られているシールの様子 すべて現地手配会社 撮影

ホテル業界・飲食業界・観光サービス業界それぞれのマークと、店頭に貼られているシールの様子 すべて現地手配会社 撮影

スイスでは、ホテルや飲食店・観光サービス・鉄道機関に対して、コロナ衛生・安全対策の指針確立のためのキャンペーンとして、Clean&Safeを実施しています。指針に従った企業や団体は、マークを申請し、承認を受けたうえで安全性をアピールしています。
申請は自己申告ですが、抜き打ちチェックがあり、違反の場合は強制休業となるので、かなり厳格に守られているとのことです。

No.06 お問い合わせ先

クラブツーリズム 海外旅行部 ヨーロッパ担当
【TEL】03-5323-6860
【住所】〒160-8308 東京都新宿区西新宿6−3−1新宿アイランドウイング
【電話営業時間】月曜~土曜9:15~17:30 日曜祝日:休業
【来店窓口営業時間】月曜~土曜9:30~17:00 日曜祝日:休業
※新型コロナウイルスの影響により一部営業時間の変更があります。詳細は下記よりご確認ください。


終わりに

スフィンクス展望台に掲げられたウェルカムバナー/ユングフラウ鉄道 提供

スフィンクス展望台に掲げられたウェルカムバナー/ユングフラウ鉄道 提供

いかがでしたでしょうか? 今回は現地の生の現状をお届けいたしました。
日本からスイスへご旅行が再開されるまでには、もう少し時間がかかりそうですが、
スイスでも様々なウィルス対策をとりながら、コロナ禍における経済・観光を動かすべく、取り組みを進めています。
また海外旅行が再開できた暁には、是非クラブツーリズムのツアーでスイス旅行をお楽しみいただけましたら幸いです。


クラブツーリズムから旅に関する最新の情報をお届け!

クラブツーリズムからメールマガジンをお届けしています。
1万件以上あるツアーの中から厳選した、人気のツアーや限定ツアーの情報をご希望の方はメルマガ会員への登録をお願いします。

※既にインターネット会員の方も、配信設定を変更することでメールマガジンをお受け取りいただけます。ログイン後、メールマガジンの設定を変更ください。


クラブツーリズムでは、ヨーロッパ方面の現地情報を随時投稿いたします。
最新情報を更新していきますので、是非引き続きご覧ください。

またこの度、海外旅行の最新情報を配信するクラブツーリズムの公式Twitterアカウントを始めました!
コロナ禍の海外現地情報や海外旅行の最新情報、観光地情報に加え、海外ツアー販売開始の際にはいち早くツアー発表をTwitterで配信していく予定です!ぜひフォローをお願いします。

  • 掲載内容は記事公開時点のものです。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

注目旅行情報 関連記事

2021.02.25 海外旅行

【コロナ後現地状況・東地中海(エジプト・トルコ・ギリシャ)】<2月25日更新>

『海外旅行はいつから再開するの?現地の最新状況は?』など新型コロナウィルスに関するお問い合わせを多く…

2021.02.25 海外旅行

<2月25日更新>【コロナ後現地状況・トルコ】随時更新

『海外旅行はいつから再開するの?現地の最新状況は?』など新型コロナウィルスに関するお問い合わせを多く…

2021.02.16 海外旅行

【コロナ後現地状況・ヨーロッパ】西欧方面<定期更新>

『いつから旅行は解禁されるの?現地の最新状況は?』など新型コロナウィルスに関するお問い合わせを多くい…

2021.02.16 海外旅行

【コロナ後現地状況・南欧(イタリア・スペイン・ポルトガル・マルタ)】<2月16日更新>

『海外旅行はいつから再開するの?現地の最新状況は?』など新型コロナウィルスに関するお問い合わせを多く…

クラブツーリズムインターネット会員のご案内
  • 会員限定のサービスが充実
  • いつでもどこでも旅行検索ができる!
  • 季節ごと旬な旅行をいち早くお知らせ!