【コロナ後現地状況・中東】アラブ首長国連邦(UAE)(ドバイ・アブダビ)・ヨルダン<5月10日更新>

更新日:2021年05月10日

高さ828mの世界一高いビルを誇るバージュカリファ(イメージ)©ドバイ政府観光局・商務局

高さ828mの世界一高いビルを誇るバージュカリファ(イメージ)©ドバイ政府観光局・商務局

『いつから再開するの?現地の最新状況は?』など新型コロナウィルスに関するお問い合わせを多くいただいております。
こちらの記事では、現地から仕入れた最新情報をお届け致します。
まだまだ海外旅行は難しい時期が続きますが、日々変わっていく現地の情報を、次のご旅行選定にお役立ていただけると幸いです。
尚、現地情報については変更が生じる場合があります。

No.01 アラブ首長国連邦(UAE)ドバイ・アブダビ

バージュカリファ(イメージ)©ドバイ政府観光局・商務局

バージュカリファ(イメージ)©ドバイ政府観光局・商務局

現在、日本からのドバイ首長国への入国は可能です。

ドバイ首長国への入国者は、出発前72時間以内に受検したPCR検査の陰性証明書の提示を義務付けられています。また、特定国(日本は含まれない)からの渡航者については、国籍や渡航目的を問わず、到着時のPCR検査の受検も求められています。

なお、ドバイ経由のトランジットについての事前PCR検査は、目的国が要求していない限り原則不要ですが、特定国(日本は含まれない)からの渡航者に対しては求められています。

アブダビ首長国への入国者には、出発前96時間以内に受検したPCR検査の陰性証明書の提示、入国時のPCR検査、10日間の自主隔離、自主隔離期間中の追跡リストバンドの装着、入国後8日目のPCR検査再受検等を義務付ける。日本を含む「グリーン国」からの渡航者については、自主隔離を免除する(※「グリーン国」は以下URLを参照。https://visitabudhabi.ae/en/plan-your-trip/covid-safe-travel/permitted-countries)。

※今後の日本感染状況によっては、日本からの入国者にも追加施策が求められる場合がございますので、最新情報を都度ご確認ください。
※その他の首長国への入国者には、出発前96時間以内に受検したPCR検査の陰性証明書の提示、入国時のPCR検査、PCR検査の陰性結果が出るまでの自主隔離等を義務付ける。

★国内感染者数:536,017人(うち死者1,613人)※日本経済新聞社発表

No.02 ヨルダン

【世界遺産】ペトラ遺跡

【世界遺産】ペトラ遺跡

5歳未満の者を除く全ての渡航者に対して、PCR陰性証明書の持参(注)、空港到着後のPCR検査の受検、接触確認アプリAMANのダウンロード等を義務付けられています(注:PCR陰性証明書は、英語又はアラビア語のもので、出国5日前までに検体を採取し、検査結果確定日が到着72時間前までの日付である必要がある)。
原則的に、観光目的での渡航はお控え下さい。

●政府は、ヨルダン国内において、新型コロナウイルス感染症のインド型変異株への感染が3件(いずれもインドへの渡航歴なし)確認されたことを明らかにしました。また、同3件とは別に、アカバにおいてもインド人渡航者1名のインド型変異株への感染が確認されました。

●ヨルダンへの入国規制が変更され、これまで出国前72時間以内のPCR検査の陰性証明の提示が求められていましたが、到着前120時間以内となりました。

今般、ヨルダンの入国規制が変更され、現在は以下のとおりとなっています。

●PCR検査の陰性証明
ヨルダンへの入国に際しては、到着前120時間以内のPCR検査の陰性証明の提示が求められる(注:これまで出国前72時間以内となっていたのが、到着前120時間以内に変更されました)。

●トランジットの扱い
・トランジットの場合には、予定出発時間前72時間以内のPCR検査の陰性証明の提示が求められる。
・トランジット時間は10時間を超えてはならない。

★国内感染者数:719,233人(うち死者9,076人)※日本経済新聞社発表

No.03 お問い合わせ先

クラブツーリズム 海外旅行部 グランデ担当
【TEL】03-5323-5700
【住所】〒160-8308 東京都新宿区西新宿6−3−1新宿アイランドウイング
【電話営業時間】月曜~土曜9:15~17:30 日曜祝日:休業
【来店窓口営業時間】月曜~土曜9:30~17:00 日曜祝日:休業
※新型コロナウイルスの影響により一部営業時間の変更があります。詳細は下記よりご確認ください。


終わりに

クラブツーリズムでは、現地情報を随時投稿いたします。
最新情報を随時更新していきますので、是非引き続きご覧ください。
現在は新型コロナウイルスの影響で渡航が制限されておりますが、渡航出来るようになりましたらぜひ中東へのご旅行をご検討ください。


クラブツーリズムから旅に関する最新の情報をお届け!

クラブツーリズムからメールマガジンをお届けしています。
1万件以上あるツアーの中から厳選した、人気のツアーや限定ツアーの情報をご希望の方はメルマガ会員への登録をお願いします。

※既にインターネット会員の方も、配信設定を変更することでメールマガジンをお受け取りいただけます。ログイン後、メールマガジンの設定を変更ください。

  • 掲載内容は記事公開時点のものです。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

注目旅行情報 関連記事

2020.07.31 海外旅行

世界が注目する観光地、ドバイの魅力に迫る14選

世界でも最先端の発展地・ドバイを体験!観光するなら世界一の高さを誇るブルジュ・ハリファがおすすめ。無…

2021.05.13 海外旅行

【コロナ後現地情報・香港・マカオ】<5月13日更新>

『海外旅行はいつから再開するの?現地の最新状況は?』など新型コロナウィルスに関するお問い合わせを多く…

2021.05.13 海外旅行

【コロナ後現地状況・ベトナム】<5月13日更新>

『ベトナム旅行はいつから再開するの?現地の最新状況は?』など新型コロナウイルスに関するお問い合わせを…

2021.05.13 海外旅行

【コロナ後現地状況・タイ】<5月13日更新>

『タイ旅行はいつから再開するの?現地の最新状況は?』など新型コロナウイルスに関するお問い合わせを多く…

クラブツーリズムインターネット会員のご案内
  • 会員限定のサービスが充実
  • いつでもどこでも旅行検索ができる!
  • 季節ごと旬な旅行をいち早くお知らせ!