【コロナ後現地状況・ヨーロッパ】北欧、イギリス、ロシア、バルト3国方面<定期更新>

更新日:2021年03月02日

スコガの滝(イメージ)

スコガの滝(イメージ)

『いつから旅行は解禁されるの?現地の最新状況は?』など新型コロナウィルスに関するお問い合わせを多くいただいております。                           
こちらの記事では、イギリスやアイスランド、ロシアなどヨーロッパ北部の国々からから仕入れたコロナ後の最新情報をお届け致します。まだまだ海外旅行は難しい時期が続きますが、日々変わっていく現地の情報を、次のご旅行選定にお役立ていただけると幸いです。

No.01 イギリス

ストーンヘンジ/イメージ

ストーンヘンジ/イメージ

【3月2日更新】
■ロックダウンの措置は6月までに段階的に緩和する見通しと2月22日付でジョンソン首相が発表した。
■日本からの入国時必要なものは以下
(1)渡航前検査(到着72時間以内の陰性証明書の取得)
(2)旅行検査パッケージの予約(各エリアによって料金は異なる)。10日間の隔離。
(3)到着時に隔離場所に関する詳細の提示(各エリアによってフォームが異なる場合がある)

No.02 アイルランド

モハーの断崖/イメージ

モハーの断崖/イメージ

【3月2日更新】
■新型コロナウイルス変異株の感染拡大に伴い、アイルランド全土において外出制限が行われており、4月17日まで延長することが発表された。
■日本から入国した際の規制は以下
・入国前72時間以内に行ったPCR検査の陰性証明の提示
・14日間の自主隔離
・アイルランド到着前にCOVID-19 Passenger LocatorFormへの記入が義務付け

No.03 ノルウェー

ネーロイフィヨルド/イメージ

ネーロイフィヨルド/イメージ

【3月2日更新】
■滞在許可を持たない日本人の入国は不可。また、入国時は氏名、連絡先情報、自主隔離場所、雇用者情報等を登録する必要があり、入国時のPCR検査と指定されたホテルでの10日間の隔離期間が設けられている。

No.04 デンマーク

ニューハウン/イメージ

ニューハウン/イメージ

【3月2日更新】
■観光目的の渡航は基本的に不可。入国時のPCR検査と10日間の自主隔離が求められる。

No.05 スウェーデン

ガムラスタン/イメージ

ガムラスタン/イメージ

【3月2日更新】
■日本からの入国が当面の間で原則禁止。また、入国時は入国48時間以内に得たPCR検査陰性証明書の提出と7日間の自主隔離、及び到着5日後の再度のPCR検査が勧告されている。

No.06 フィンランド

ヘルシンキ大聖堂/イメージ

ヘルシンキ大聖堂/イメージ

【3月2日更新】
■3月8日から3週間、感染拡大防止のためにロックダウンを行う
■日本からの入国時、14日間の自主検疫が勧告されている。

No.07 ロシア

エルミタージュ美術館/イメージ

エルミタージュ美術館/イメージ

【3月2日更新】
■ホテル・レストラン営業状況
<ホテル>通常営業(利用者はマスク&手袋着用必須。部屋のアメニティの種類も制限。)
<レストラン>限定営業(屋内での営業を含めたレストラン再開・フードコト除く)
(利用者はマスク着用必須。テーブルの間隔は1.5mあける、アルコール消毒液の設置、オンラインメニューの用意といった感染対策あり。)
 
■観光地情報
<美術館・博物館>
・入場グループは5~20人の人数限定がかかっている。
・スタッフはマスク&手袋着用。入場者はマスクの着用が求められる。アルコール消毒液の
 使用、1.5~2mのソーシャルディスタンスが求められる。
・自由見学は禁止。入場は30分毎、最大見学時間は2時間。

■その他…日本から直行便で入国する場合、観光目的でも入国可能(入国72時間以内に取得したPCR検査陰性証明書が必要)。外出時はマスク・手袋の着用が義務付けられている。

No.08 アイスランド

ストロックル間欠泉/PROMOTE ICELAND

ストロックル間欠泉/PROMOTE ICELAND

【3月2日更新】
■ホテル・レストラン営業状況…ソーシャルディスタンスの予防策を講じて再開。
■観光地情報…主要施設は通常営業中
■その他…日本が安全国から外れました。①ウェブでの事前の個人情報登録、②日本を出国する72時間前に取得したPCR陰性証明書、③アイスランド到着時のPCR検査と、5日間の外出不可の自己隔離、④追跡アプリのダウンロードと活用の推奨、⑤入国して5日後、2度目のPCR検査の5つの項目を満たせば入国可能。また、国際的に有効なワクチン接種証明書があれば、②③の措置は免除され、到着時から観光が可能。

★より詳しいアイスランドのコロナウィルス後の状況はこちら

No.09 リトアニア

トラカイ城/イメージ

トラカイ城/イメージ

【3月2日更新】
■ホテル・レストラン営業状況…ソーシャルディスタンスの予防策を講じて再開。
■観光地情報…主要施設は再開(一部、団体入場人数の制限あり)。屋内ではマスクの着用義務あり。
■その他…日本からの入国は原則禁止。

No.10 ラトビア

ルンダーレ宮殿/イメージ

ルンダーレ宮殿/イメージ

【3月2日更新】
■ホテル・レストラン営業状況…ソーシャルディスタンスの予防策を講じて再開。
■観光地情報…人数制限をかけ限定的に再開
■その他…日本からの入国時は原則禁止。

No.11 エストニア

タリン旧市街/イメージ

タリン旧市街/イメージ

【3月2日更新】
■ホテル・レストラン営業状況…ソーシャルディスタンスの予防策を講じて再開。
■観光地情報…主要施設は再開(一部、人数制限あり)タリンクシリヤラインは航路により状況が異なる。
■その他…日本からの観光目的の渡航は原則不可。

No.12 お問い合わせ先

クラブツーリズム 海外旅行部 ヨーロッパ担当
【TEL】03-5323-6860
【住所】〒160-8308 東京都新宿区西新宿6−3−1新宿アイランドウイング
【電話営業時間】月曜~土曜9:15~17:30 日曜祝日:休業
【来店窓口営業時間】月曜~土曜9:30~17:00 日曜祝日:休業
※新型コロナウイルスの影響により一部営業時間の変更があります。詳細は下記よりご確認ください。


クラブツーリズムから旅に関する最新の情報をお届け!

クラブツーリズムからメールマガジンをお届けしています。
多数あるツアーの中から厳選した、人気のツアーや限定ツアーの情報をご希望の方はメルマガ会員への登録をお願いします。

※既にインターネット会員の方も、配信設定を変更することでメールマガジンをお受け取りいただけます。ログイン後、メールマガジンの設定を変更ください。


クラブツーリズムでは、ヨーロッパ方面の現地情報を随時投稿いたします。
最新情報を更新していきますので、是非引き続きご覧ください。

またこの度、海外旅行の最新情報を配信するクラブツーリズムの公式Twitterアカウントを始めました!
コロナ禍の海外現地情報や海外旅行の最新情報、観光地情報に加え、海外ツアー販売開始の際にはいち早くツアー発表をTwitterで配信していく予定です!ぜひフォローをお願いします。

  • 掲載内容は記事公開時点のものです。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

注目旅行情報 関連記事

2021.03.04 海外旅行

【コロナ後現地状況・東地中海(エジプト・トルコ・ギリシャ)】<3月4日更新>

『海外旅行はいつから再開するの?現地の最新状況は?』など新型コロナウィルスに関するお問い合わせを多く…

2021.03.04 海外旅行

<3月4日更新>【コロナ後現地状況・トルコ】随時更新

『海外旅行はいつから再開するの?現地の最新状況は?』など新型コロナウィルスに関するお問い合わせを多く…

2021.03.03 海外旅行

【コロナ後現地状況・ヨーロッパ】西欧方面<3月3日更新>

『いつから旅行は解禁されるの?現地の最新状況は?』など新型コロナウィルスに関するお問い合わせを多くい…

2021.03.03 海外旅行

【コロナ後現地状況・南欧(イタリア・スペイン・ポルトガル・マルタ)】<3月3日更新>

『海外旅行はいつから再開するの?現地の最新状況は?』など新型コロナウィルスに関するお問い合わせを多く…

クラブツーリズムインターネット会員のご案内
  • 会員限定のサービスが充実
  • いつでもどこでも旅行検索ができる!
  • 季節ごと旬な旅行をいち早くお知らせ!