クラブツーリズム TOPテーマ旅行を探す日本百名山に登ろう!後方羊蹄山【しりべしやま】北海道

おすすめポイント

「蝦夷富士」とも呼ばれる容姿端麗な独立峰。『日本書紀』に、阿倍比羅夫が政所を置いた場所として、後方羊蹄(地名:しりべし)の名が出ている。1969年から「羊蹄山」で統一された。頂上には火口、側火口があり、幕末の蝦夷探検家・松浦武四郎もこの火口を見たと紀行文にある。「日本百名山」の著者は、JR比羅夫駅から半月湖を経由して登り、頂上に達している。霧が出るまでの景色はよかったという。

※この地図は「後方羊蹄山」を示しております

このページの先頭へ

登山コラム

【蝦夷富士に息づく高山植物の数々】
「蝦夷富士」の別名の通り、富士山と見まごうばかりの雄大な円すい形をした後方羊蹄山。山の高山部や火口周辺に育つ高山植物群はまるで花畑だ。それらは国の天然記念物とされており、夏に紅紫色の花々をつけるエゾノツガザクラや、黄色い花びらがかわいらしいミヤマキンバイ、薄紫の素朴な花をつけるチシマフウロなどが様々な表情を見せる。また、エゾリスやキタキツネなどのほか、130種を超える野鳥も生息しているとされる。
イメージ

このページの先頭へ

ツアーを探す

  • 関東発
  • 東海発
  • 関西発
  • 北海道発
  • 東北発
  • 九州発

このページの先頭へ

百名山 後方羊蹄山への登山をお考えの方はクラブツーリズムの後方羊蹄山ツアーがおすすめ!百名山 のおすすめポイント、魅力をご紹介。クラブツーリズムのサイトではツアーの検索・ご予約も簡単です。

海外旅行:
国内旅行:
バスツアー:
テーマ旅行:
クルーズの旅:
発地ページ:

このホームページの著作権は、クラブツーリズム株式会社に帰属します。
ホームページに掲載されているテキスト、画像等の無断転載は固くお断りいたします。
このサイトで使用している写真・イラストはすべてイメージです。

  • e-TBT J05-01001693-01日本旅行業協会交付 club-t.com内のみ有効
  • JATA ボンド保証会員
  • 旅行業公正取引協議会会員