クラブツーリズム TOPテーマ旅行を探す三徳山三佛寺投入堂ツアー・旅行

三徳山三佛寺投入堂ツアー・旅行

三徳山三佛寺は修験道の古刹です。山岳信仰の霊山として知られる鳥取県の三徳山は、信仰が盛んだったため、昔のままの豊かな自然が手つかずで残っています。麓には三院(輪光・皆成・正善)と本堂が位置し、本堂の裏の宿入橋(しくいりはし)を渡ると、背後にそびえる岩山の急勾配を利用して多数のお堂が建てられています。三佛寺境内の一番奥、断崖絶壁に建つ投入堂のその奇跡のような姿は、とても人間技には見えず、神秘的な雰囲気が漂い、役行者伝説が今もなお語られ続けています。三徳山の宿坊では、地元の食材を使用した精進料理をご賞味いただけます。栃もちや豆腐など渋味あふれる逸品です。
三徳山の地図(※注)参道は軽登山コースとなり、入山許可を得るために靴底がしっかりとした靴と歩きやすい装備が必要です。入口で不適当となった場合は、わらじ(有料)をお求めいただく必要があります。
「文殊堂」からのながめ
「くさり坂」急峻な岩肌を登り投入堂を目指します!「かずら坂」木の根がはりめぐる場所も登っていきます
鳥取県の三徳山の場所
「鐘楼堂」3尺5寸(約1.15m)重さは800貫(約3t)の鐘
「馬の背」投入堂まであと少し!
三徳山は聖域なので「たすき」をかけて入山!「わらじ(有料)」も購入できます
「大石段」を登って出発

ハイキング・登山の旅

新緑の大山南壁

(イメージ)

99,800円 〜 99,800円

2泊3日(3日間)宿泊

[出発地] 東京23区

[出発月] 2018年5月

[コース番号:R8851]

≪三徳山投入堂ツアーへのご参加について≫

■三徳山投入堂までの山道は本来修行の場所であり、木の根や岩をよじ登る等、場所によっては険しい難所が多数あり、軽登山コースになります。
  投入堂までは徒歩で山道を最低往復約2時間歩きます(休憩を除く)。予めご了承の程よろしくお願いします。

■三佛寺投入堂は雨や霧などにより、危険と判断した場合は入山禁止となります(お寺の判断)。
   入山ができなかった場合の旅行代金の返金はございません。遥拝所からの拝観になります。

■服装・持ち物について
   歩きやすい服装・お履物(トレッキングシューズや登山靴)でお越しください。当日三佛寺へ登る際、お寺の方による靴のチェックが入ります。
   トレッキングシューズをお持ちでない方は、お寺で「わらじ」を500円で販売しておりますのでご利用ください。
   また手を使って登る箇所が多数ありますので、登山グローブまたは軍手もお持ちください。

おすすめ特集

■あるく・ウォーキング・ハイキング・登山の旅

  • あるく・ウォーキング・ハイキング・登山の旅
  • 日帰り登山ツアー特集
  • 日帰りハイキングツアー特集
  • ゆっくりペースで歩く登山ツアー特集

■神社・仏閣の旅

  • 神社仏閣めぐりの旅
  • 御開帳・特別拝観ツアー特集
  • 歴史への旅
  • お参り・巡礼の旅(こころの旅)
海外旅行:
国内旅行:
バスツアー:
テーマ旅行:
クルーズの旅:
発地ページ:

このホームページの著作権は、クラブツーリズム株式会社に帰属します。
ホームページに掲載されているテキスト、画像等の無断転載は固くお断りいたします。
このサイトで使用している写真・イラストはすべてイメージです。

  • e-TBT J05-01001693-01日本旅行業協会交付 club-t.com内のみ有効
  • JATA ボンド保証会員
  • 旅行業公正取引協議会会員