トップページ国内旅行を探す四国鳴門うずしお旅行・ツアー

大迫力!感動!世界三大潮流・鳴門のうずしおツアー特集

豆知識を見る

鳴門のうずしおについて

鳴門海峡は、本州と四国の間にある瀬戸内海と太平洋を結ぶ海峡の一つで、1日に2回、大量の海水が瀬戸内海に流れ込み、また同様に1日2回瀬戸内海から流れ出します。この潮流は日本で一番速いと言われています。

鳴門海峡へ行くツアーのご案内

  • 関東発
  • 東海発
  • 九州発

※潮の状況によっては、うずが見れない場合があります。

関東出発

鳴門のうず潮(イメージ)

(イメージ)

79,000円 〜 84,000円

2泊3日(3日間)宿泊

[出発地] 東京23区

[出発月] 2018年3月,4月,5月,6月,7月

[コース番号:33317]

東海出発

うずしお観潮船に乗船し、うずしおを間近で見学(イメージ画像)

(イメージ)

29,900円 〜 29,900円

1泊2日(2日間)宿泊

[出発地] 愛知県

[出発月] 2017年12月,2018年1月,2月,3月

[コース番号:74802]

★熱気と興奮!徳島阿波おどり(イメージ)

(イメージ)

49,800円 〜 49,800円

1泊2日(2日間)宿泊

[出発地] 愛知県

[出発月] 2018年8月

[コース番号:74920]

1日目 露天風呂(イメージ)

(イメージ)

39,900円 〜 39,900円

2泊3日(3日間)宿泊

[出発地] 静岡県

[出発月] 2018年2月,3月

[コース番号:79304]

九州出発

現在お取り扱いがございません。ご案内でき次第、掲載いたします。

教えて!うずしお豆知識

うずしおってどの位の大きさなの?うずしおは、通常大きなものになると直径20メートル。渦は出来ては消え、消えては新たな渦が発生するというのを繰り返します。鳴門海峡の潮流は世界3大潮流のひとつ?潮流は日本一の速さを誇り、大潮の最速時には約20km/hにもなります。イタリアの「メッシーナ海峡」とカナダの「セイモア海峡」と並ぶ、世界三大潮流と言われています。うずの大きさは「世界一」?鳴門海峡の潮流の速さは世界で3番目といわれていますが、最大時の直径が、約30メートルともいわれる鳴門海峡のうずしおは世界一の大きさになるといわれています。

天候・潮の状況によっては、うずがご覧いただけない場合がございます。予めご了承ください。

鳴門の渦潮(うずしお)を見に行く旅行・ツアーならクラブツーリズム!安心の添乗員付きのツアー 。本州と四国の間にある瀬戸内海と太平洋を結ぶ海峡の一つ、鳴門海峡のうずしおを見に行くおすすめツアーをご紹介。日本で一番速い潮流といわれる迫力の鳴門海峡へ!ツアーの検索・ご予約も簡単です。

↑鳴門うずしお旅行・ツアーの先頭へ

海外旅行:
国内旅行:
バスツアー:
テーマ旅行:
クルーズの旅:
発地ページ:

このホームページの著作権は、クラブツーリズム株式会社に帰属します。
ホームページに掲載されているテキスト、画像等の無断転載は固くお断りいたします。
このサイトで使用している写真・イラストはすべてイメージです。

  • e-TBT J05-01001693-01日本旅行業協会交付 club-t.com内のみ有効
  • JATA ボンド保証会員
  • 旅行業公正取引協議会会員