クラブツーリズム TOP海外旅行を探す中国チベット旅行・ツアー

チベット旅行・ツアー〜まだ見ぬ情景広がる、美しき中国の旅〜

チベット旅行・ツアー〜遥かなる天空の秘境〜

  • 関西発
  • 中部発
  • 成田発

成田出発

青蔵鉄道(イメージ)

(イメージ)

269,000円 〜 354,000円

6泊7日(7日間)宿泊

[出発地] 東京

[出発月] 2017年12月,2018年1月

[コース番号:14989]

中部出発

ラサ:世界遺産:ポタラ宮(イメージ 写真提供:中国国家観光局大阪)

(イメージ)

299,000円 〜 335,000円

5泊6日(6日間)宿泊

[出発地] 名古屋

[出発月] 2017年12月

[コース番号:70460]

関西出発

現在お取り扱いがございません。ご案内でき次第、掲載いたします。

ココがポイント!見どころ・観光地のご案内

「世界の屋根」の異名を持つチベットへ!チベットの聖地・ラサは、ポタラ宮や大昭寺といったチベット仏教寺院が多く建立し、荘厳な雰囲気に包まれています。ぜひチベットへおでかけください!

ポタラ宮(イメージ)

ポタラ宮[世界遺産]

ポタラ宮はチベット仏教の最高僧であるダライ・ラマが住んでいた宮殿で、チベットの政治と宗教の中心であり、シンボルです。17世紀から建造が始まり、1936年まで、増築が繰り返され今の姿となりました。内部の壁画は必見です。

ノルブリンカ(イメージ)

ノルブリンカ[世界遺産]

ノルブリンカは歴代ダライ・ラマの夏の離宮です。敷地内のいたる所に極彩色の花が植えられており、その美しさから「宝物の林園」という意味のノルブリンカと呼ばれるようになりました。

大昭寺(イメージ)

大昭寺[世界遺産]

ラサの中心部にある大昭寺は、チベット仏教総本山の聖殿です。チベットで最も重要な寺院であり、最も古い木造建築であります。7世紀半ばごろ、ソンツェンガンポ王がネパールから迎えたティツン妃により建立されました。面積は約2万5千平方メートルで、主殿は4層になっています。正門は、巡礼者が五体投地を行う場所になっており、いつも礼拝者が絶えません。

セラ寺での問答修行(イメージ)

セラ寺

ラサ三大寺院のひとつで、河口慧海や多田等観がチベット仏教を学んだ場所としても有名です。セラ寺で学んでいる僧侶達による「問答修行」が見学できることでも知られています。立っている僧侶が質問し、座っている僧侶が答える問答を繰り返す修行で、問い手が大きな動作で手を「パァン」と打ち鳴らすのが特徴的です。

青蔵鉄道(イメージ)

青蔵鉄道

青海省の西寧とチベット自治区のラサを結ぶ全長1,956kmの青蔵鉄道。世界の鉄道の中で最も標高の高い5,072mを走ることから世界中の注目を浴びています。

青蔵鉄道の詳細はこちら!

ヤムドク湖(イメージ)

ヤムドク湖

標高4,200メートルの場所に位置するヤムドク湖。ヤムドクとは「トルコ石の湖」という意味で、その名の通り息を呑むほどの美しい色をしている湖です。天気がよければ6,000メートル級の雪山がご覧いただくことが可能です。

チベットトラベルガイドはこちら

海外旅行説明会

  • 東京開催の海外旅行説明会

おすすめツアー特集

  • 中国五千年倶楽部
  • 桂林ツアー特集
  • 上海・蘇州・杭州・烏鎮ツアー特集
  • 大連・旅順・ハルピン・長春・瀋陽ツアー特集
  • シルクロードツアー特集
  • とっておきの中国ツアー特集
  • 年末年始・冬休み 海外旅行ツアー特集
  • 北京ツアー特集
  • 羅平・元陽ツアー特集

ヨーロッパ・アメリカ・アラスカ・アジアなど、鉄道の旅を多数ご用意しております!海外鉄道ツアー特集はこちら

チベット旅行・ツアーなら、クラブツーリズム!添乗員付きのツアーならしっかりサポート!拉薩(ラサ)、ポタラ宮、ノルブリンカ、大昭寺、セラ寺、ヤムドク湖、青蔵鉄道など魅力あるれるチベットへ。ツアー検索・ご予約も簡単です。

↑チベット旅行・ツアーの先頭へ

海外旅行:
国内旅行:
バスツアー:
テーマ旅行:
クルーズの旅:
発地ページ:

このホームページの著作権は、クラブツーリズム株式会社に帰属します。
ホームページに掲載されているテキスト、画像等の無断転載は固くお断りいたします。
このサイトで使用している写真・イラストはすべてイメージです。

  • e-TBT J05-01001693-01日本旅行業協会交付 club-t.com内のみ有効
  • JATA ボンド保証会員
  • 旅行業公正取引協議会会員