クラブツーリズム TOP海外旅行を探す中国羅平(らへい)・元陽(げんよう)旅行・ツアー

羅平(らへい)・元陽(げんよう)旅行・ツアー〜まだ見ぬ情景広がる、美しき中国の旅〜

羅平(らへい)・元陽(げんよう)旅行・ツアー〜菜の花と幻想の棚田〜

  • 関西発
  • 中部発
  • 関東発

関東出発

羅平 朝日に映える菜の花畑(金鶏峰からの眺望 企画者2013年2月中旬撮影 イメージ)

(イメージ)

179,000円 〜 214,000円

6泊7日(7日間)宿泊

[出発地] 東京

[出発月] 2018年2月

[コース番号:14967]

ユニーク&壮大の元謀士林(イメージ)

(イメージ)

209,000円 〜 250,000円

7泊8日(8日間)宿泊

[出発地] 東京

[出発月] 2018年2月

[コース番号:14968]

金色に染まる羅平の菜畑(イメージ)

(イメージ)

249,000円 〜 301,000円

7泊8日(8日間)宿泊

[出発地] 東京

[出発月] 2018年2月

[コース番号:14383]

昆明植物園・桜の花(イメージ)

(イメージ)

189,000円 〜 234,000円

5泊6日(6日間)宿泊

[出発地] 東京

[出発月] 2018年2月

[コース番号:14956]

渦巻状の菜の花畑(イメージ)

(イメージ)

298,000円 〜 298,000円

4泊5日(5日間)宿泊

[出発地] 東京

[出発月] 2018年3月

[コース番号:01703]

琵琶湖約3個分!世界最大規模の菜の花畑・羅平

(イメージ)

250,000円 〜 290,000円

7泊8日(8日間)宿泊

[出発地] 東京

[出発月] 2018年2月

[コース番号:26737]

中部出発

羅平・金鶏峰からの眺望(イメージ)

(イメージ)

209,000円 〜 245,000円

6泊7日(7日間)宿泊

[出発地] 名古屋

[出発月] 2018年2月

[コース番号:70476]

東川紅土地(イメージ)

(イメージ)

189,000円 〜 216,000円

5泊6日(6日間)宿泊

[出発地] 名古屋

[出発月] 2018年2月

[コース番号:70477]

関西出発

羅平の菜の花2月末(イメージ)(中国国家観光局・大阪)

(イメージ)

198,000円 〜 237,000円

6泊7日(7日間)宿泊

[出発地] 大阪

[出発月] 2018年2月,3月

[コース番号:81576]

ココがポイント!見どころ・観光地のご案内

菜の花のじゅうたん広がる春の羅平

羅平の菜の花畑ー金鶏峰から

2月中旬〜3月上旬が菜の花が咲くベストシーズン!雲南省の北東部に位置し、多くの少数民族が暮らす羅平は、この時期になりますと、東京都よりも広い範囲が一面菜の花畑が広がり、遥かなるそなたまで菜の花のじゅうたんに変身!更に、カルスト地形の小高い山々が菜の花畑に点在しているため、他にないユニークな景観を見せてくれます。雲南省の春の風物詩〜羅平の菜の花、一歩先に春の訪れを感じましょう

羅平の菜の花(イメージ)

羅平の菜の花

世界各地からの観光客を迎えてくれているかのようにどこまでも黄色く耀く菜の花が咲きます。花々に囲まれて過ごす小春日和のひと時はまさに幸せです。また、特産の取れたての「蜂蜜」もお土産にぴったりです!

牛街(イメージ)

牛街(ぎゅうがい)

牛街の花畑は他の花畑と違い、平面ではなく立体的に広がる渦巻き状を呈しているのでとてもユニークです。見逃せないお勧め写真スポットです。

金鶏峰(イメージ)

金鶏峰(きんけいほう)

金鶏峰は、菜の花の黄色いじゅうたんにカルスト地形の独特の山々が入り混じる羅平で屈指の観賞スポット。朝日に照らされる地平線まで広がる菜の花畑と山々が織り成す幻想的な風景にきっと心が打たれるでしょう。

九龍瀑布(イメージ)

菜の花以外の見どころもあります!迫力の九龍瀑布

登山トロッコに乗ってカルスト地形を行くと、九龍瀑布群が現れます。山の奥まで連なる9段にも及ぶ滝群が壮大でまさに絶景です。展望台から、そして間近まで、様々な角度からその魅力をご堪能頂けます。

ハニ族の叡智から生まれた、元陽棚田

元陽棚田・虎の口の夕景(イメージ)

少数民族のハニ族が創り上げた元陽の棚田は、2013年世界遺産に登録されました。山の麓から山頂まで貼りつくように広がる壮大な棚田は「大地の彫刻」と称され、まさに圧巻の一言です。朝と夕方に霧が発生しやすいため、雲上に浮かぶ棚田、ベールに包まれる棚田など、同じ場所でも時間帯と天候条件で違う表情を楽しめます。

多依樹棚田(イメージ)

多依樹(タイジュ)棚田

元陽の棚田の中でもっとも美しいと言われる場所です。朝日観賞の名所としてよく知られてます。標高1900m、1年間で約200日は霧に覆われ、そのため、多依樹棚田では雲海も有名です。霧や雲は流れ、刻々とその表情を変えていく風景が特徴的です。稲刈りが終わり、4月初旬の田植えのシーズンまで水が張られた状態が続くため、東の空から昇る太陽の光が水が張られた棚田一面を照らす、この素晴らしい光景を写真に収めようと、中国国内、または海外からの写真愛好者たちが集まって来ます。

猛品虎の口棚田(イメージ)

猛品(モウヒン)虎の口棚田

老虎嘴棚田は棚田の段数が5000を超え、その果てしなく広がることから元陽棚田の中でも最大級だといわれています。展望台がある崖がまるでトラが口をあけているように見えることからこの名がつけられました。ツアーで元陽に訪れると必ず立ち寄る場所で、夕景観賞の有名な所です。

覇達棚田(イメージ)

覇達(ばた)棚田

チンコウ、全福庄、麻栗寨などを含む面積666ヘクタールに及ぶ区域です。スケールが大きく、夕日の光に照らされ、燦々と輝く段々棚田は撮影の絶好ポイントです。

チンコウ棚田(イメージ)

チンコウ棚田

チンコウ、全世界遺産・元陽棚田観光の拠点となる新街鎮の南6キロ、車で約10分のところにあります。他のスポットより規模は小さいですが、棚田がすぐに目の前に広がっておりますので身近に観賞できます。また、早朝の朝霧に包まれる木々と棚田はさながら一幅の水墨画のようです。チンコウ村にはハニ族が多く暮らしており、そのユニークな住居建築や、民族の伝統文化を紹介する博物館など一見の価値があります

旅のアドバイス

羅平菜の花の開花状況

菜の花の見頃は、毎年天候・気温などにより変動します。開花後急速に満開を向かえ開花時期が早まったり、寒波などによって咲き止る場合もございます。
※菜の花をご覧いただけない場合も、ご返金はございません。

【羅平菜の花開花カレンダー】 (雲南省中国旅行社調べ[2016])

  2012年 2013年 2014年 2015年 2016年
2月 2週目 4割 5割 満開 6〜8割 8割
3週目 6割 7割 6割 満開 満開
4週目 7割 満開 5割 6〜8割 6〜8割
服装

【気候】
年間平均気温は15℃、2〜3月の平均気温は12℃前後、降水量は20mm程度。
日中は晴れれば暖かく、25℃程度まで気温が上がります。雨や曇りで急激に気温が下がり10℃以下になることがあります。

【服装】
日中晴れの場合、長袖シャツと上着で過ごすことが出来ます。
標高1500m〜2000mの高原地帯のため、 降雨後や朝晩は冷え込むことがあります。重ね着できる厚手の上着や防寒具もご用意ください。 また、ミツバチを育成している農家が多いため、黒や黄色の服装は避けたほうがいいでしょう。

【履物】
九龍瀑布・金鶏峰展望台では階段や、 多少の傾斜のある道を歩きますので、歩きやすい履き慣れたものをご用意ください。

【宿泊】
羅平・元陽のホテルは他の都市と比べると、設備が十分といえません。ホテルによって暖房が付かない 場合があります。また、シャワーのみの部屋となりますので予めご了承ください。

おすすめツアー特集

  • 中国五千年倶楽部
  • 桂林ツアー特集
  • 上海・蘇州・杭州・烏鎮ツアー特集
  • 大連・旅順・ハルピン・長春・瀋陽ツアー特集
  • シルクロードツアー特集
  • とっておきの中国ツアー特集
  • ゴールデンウィークツアー特集
  • 北京ツアー特集

羅平(らへい)・元陽(げんよう)旅行・ツアーなら、クラブツーリズム!添乗員付きのツアーならしっかりサポート!一面に広がる菜の花で有名な羅平、金鶏峰、牛街、世界遺産に登録された元陽棚田など魅力あるれる羅平(らへい)・元陽(げんよう)へ行くツアーをご紹介します。

↑羅平(らへい)・元陽(げんよう)旅行・ツアーの先頭へ

海外旅行:
国内旅行:
バスツアー:
テーマ旅行:
クルーズの旅:
発地ページ:

このホームページの著作権は、クラブツーリズム株式会社に帰属します。
ホームページに掲載されているテキスト、画像等の無断転載は固くお断りいたします。
このサイトで使用している写真・イラストはすべてイメージです。

  • e-TBT J05-01001693-01日本旅行業協会交付 club-t.com内のみ有効
  • JATA ボンド保証会員
  • 旅行業公正取引協議会会員