クラブツーリズム TOP国内旅行を探す九州長崎県ツアー・旅行特集 おすすめ観光スポット

長崎県ツアー(旅行)特集

長崎県の観光スポットに行くおすすめツアー


平戸・佐世保・ハウステンボス 米軍の港町として、アメリカ文化が息づく佐世保。佐世保バーガーやレモンステーキ、ご当地グルメも満載です。ハウステンボスでは、四季折々の花々に囲まれての優雅な休日が楽しめ北西に位置する平戸市は、日本の陸路(離島除く)の最西端に位置する歴史とロマンがあふれる城下町です。

平戸・佐世保・ハウステンボスエリアへ行くツアーはこちら

出発地を選ぶと、このエリアへ行くツアーが表示されます

イメージ

ハウステンボス

ヨーロッパの街並みを再現した、長崎で最も有名なテーマパーク。ハウステンボス(=森の家)という名の通り、「自然との共生」をテーマとしていて、園内に咲く四季折々の花々が美しいです。

「ハウステンボス」特集はこちら

イメージ

九十九島(くじゅうくしま)

九十九島は、佐世保港の外側から北へ25kmにわたり島々が点在する海域のことで、島の密度は日本一といわれています。
九十九(くじゅうく)とは数がたくさんあるという意味で使われる例え言葉で、実際の島の数は208あります。

ツアーの検索はこちら

イメージ

聖フランシスコザビエル記念教会

平戸の市街地を見下ろす丘の上に建ち、教会には珍しいモスグリーンの外壁に複数の白い小尖塔が天へと向うような印象の美しい教会です。

ツアーの検索はこちら


長崎エリア 出島や中華街、グラバー邸をはじめとする洋館群など、異国情緒あふれるシーンが数多く点在する長崎市内。チャンポン、カステラ、トルコライスなどの「和華蘭グルメ」も長崎ならでは。そして世界最後の被爆県として、世界に向けて平和の尊さを発信する「平和都市」の役割を担っています。

長崎エリアへ行くツアーはこちら

出発地を選ぶと、このエリアへ行くツアーが表示されます

イメージ

長崎夜景

稲佐山から見るパノラマ夜景は「1000万ドルの夜景」と称され、函館山(函館市) 、摩耶山掬星台(神戸市) と共に日本三大夜景に数えられています。

ツアーの検索はこちら

イメージ

軍艦島(ぐんかんじま)

端島(はしま)の通称で知られている軍艦島。長崎市(旧高島町)にある島で、かつては海底炭鉱によって栄え東京以上の人口密度を有していたが、閉山とともに島民が島を離れたため、現在は無人島になっています。

ツアーの検索はこちら

イメージ

グラバー園

グラバー園の中にあるグラバー邸は日本で最も古い木造洋風建築物でこの一帯は外国人の居留地でした。グラバー邸のある長崎市南山手は重要伝統的建造物群保存地区に指定されています。

ツアーの検索はこちら

イメージ

平和公園「平和の像」

神の愛と仏の慈悲を象徴し、垂直に高く掲げた右手は原爆の脅威を、水平に伸ばした左手は平和を、横にした足は原爆投下直後の長崎市の静けさを、立てた足は原爆の恐怖を表し、軽く閉じた目は原爆犠牲者の冥福を祈っています。

ツアーの検索はこちら


雲仙・島原エリア 西岸に海の温泉小浜温泉があり、中央の雲仙岳に山の温泉雲仙温泉、東岸に松平氏7万石の城下町だったり島原温泉があります。島原は自然の残っている半島です。

雲仙・島原エリアへ行くツアーはこちら

出発地を選ぶと、このエリアへ行くツアーが表示されます

イメージ

雲仙地獄(うんぜんじごく)

雲仙地獄の一帯は、水蒸気が吹き出し、硫黄の匂いが立ちこめています。天然記念物に指定されたシロドウダンの群落もあり、キリシタン殉教の舞台ともなったところです。約30種類の地獄が点在し、それぞれに由来や伝説があります。

ツアーの検索はこちら

イメージ

仁田峠(じんだとうげ)ミヤマキリシマ

島原半島の中央に位置する雲仙岳にはツツ ジ科のミヤマキリシマが群落しています。標高が700m以上の産地に生える九州特産のツツジで、花は小さく淡紅紫色。地元では“ウンゼンツツジ”と呼ばれています。

ツアーの検索はこちら


離島エリア 壱岐は澄んだ海と白砂ビーチを舞台にした海遊びが大人気。新鮮な魚介、壱岐牛などのグルメも充実。五島列島は長崎市の西方沖に浮かぶ大小140もの島々から成り立ち、主な島は福江、久賀、奈留、若松、中通の5島。五島うどんや五島牛などの島グルメ探訪もおすすめです

離島エリアへ行くツアーはこちら

出発地を選ぶと、このエリアへ行くツアーが表示されます

壱岐

イメージ

猿岩(さるいわ)

壱岐一番の観光スポット!壱岐の温泉地である湯本湾の西に突き出した黒崎半島の突端にある海蝕崖の玄武岩で高さ約50mの猿岩は、ちょうど猿が左を向いた形で頭と背中の部分に芝生が生えている姿をしています。

ツアーの検索はこちら

▲「壱岐」の魅力を動画でご紹介します!

対馬

イメージ

和多都美(わたつみ)神社

対馬を代表する観光スポット「和多都美神社(わたづみじんじゃ)」の鳥居は全部で5つあります。そのうちの2つは、神社の前に広がる浅茅湾の中に立っているため、満潮時は社殿の近くまで海水が満ち、神秘的な雰囲気が広がります。

ツアーの検索はこちら

五島列島

イメージ

大瀬崎(おおせざき)展望台

「九州本土で最後に夕陽が沈むところ」として、九州本土最西端に位置し、東シナ海の荒海に面しています。激しい風や波に打ちひしがれて浸食された断崖絶壁が作り出す壮大な風景は圧巻です。

ツアーの検索はこちら

※画像はすべてイメージです

ハウステンボス特集

海外旅行:
国内旅行:
バスツアー:
テーマ旅行:
クルーズの旅:
発地ページ:

このホームページの著作権は、クラブツーリズム株式会社に帰属します。
ホームページに掲載されているテキスト、画像等の無断転載は固くお断りいたします。
このサイトで使用している写真・イラストはすべてイメージです。

  • e-TBT J05-01001693-01日本旅行業協会交付 club-t.com内のみ有効
  • JATA ボンド保証会員
  • 旅行業公正取引協議会会員