トルコのツアーの安全管理につきまして

2017年7月現在、トルコを訪問する弊社ツアーにおきまして外務省渡航危険情報「十分注意して下さい」が発出されている地域はイスタンブールとアンカラ中心部のみです。その他の地域においては、外務省渡航危険情報の発出はありません。
クラブツーリズムでは、実際にお客様をご案内するにあたり、現地手配会社と随時連絡を取り、安全なツアー運行が可能か確認しております。 また、クラブツーリズムでは、お客様に安心して旅をお楽しみいただくため「安全対策6項目」を徹底し、ツアーを催行いたします。

クラブツーリズム安全対策のための6項目

  • トルコでは入国から出国までグループ専任ガイドがご案内します。
    日本語の話せるガイド歴5年以上のスタッフが同行いたします。添乗員とのダブルサポート体制です。
  • バスはグループ専用のチャーターバスを利用します。
    都市間、また観光地やホテルへの移動は全て専属のバスとドライバーがご案内します。
  • ホテルはスーペリアクラス以上を利用します。
    警備の厳しいスーペリアクラス以上(弊社基準)のホテルを選定し手配いたします。
  • トルコ政府関連機関及び在トルコ日本大使館と連携を取り常に最新の情報を入手します。
    現地手配会社とトルコ政府関連機関及び在トルコ日本大使館との連携により、最新の情報を入手し安全の確保に努めます。
  • 添乗員はトルコ国内で携帯電話を持ち、常に連絡が取り合えるようになっています。
    添乗員・現地手配会社と連絡を取り、ツアーの運営をいたします。
  • 外務省運営の海外旅行登録システム「たびレジ」への登録をお勧めいたします。
    添乗員には「たびレジ」への登録を義務付けております。お客様におかれましても、滞在先の最新渡航情報、緊急事態発生時の連絡メール、またいざという時の緊急連絡が受け取れますので、登録をお勧めしております。登録・詳細は下記HPよりご確認ください。
    https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/

閉じる