クラブツーリズム TOP海外旅行を探すヨーロッパロシア旅行・ツアー食事・お土産

食事・お土産

食事

ロシア料理の食事は美味しい!

皆さんはどんなイメージをお持ちですか?旧ソビエト時代の軍隊の大行進?それとも寒さの厳しい極寒の地?ロシアに行ったことのある方が皆口を揃えて言うのは、もともとのイメージと行ってからの感想が全く違うということです!
首都のモスクワや、「北のベニス」と言われるサンクトペテルブルクには、壮大な歴史と文化が色濃く残っていて、美しい町並みにもうっとりします。また芸術大国でもあり世界三大美術館の1つ「エルミタージュ美術館」や本場のバレエも♪ぜび魅力たっぷりのロシアに是非お出かけください。
  • ボルシチ
    ボルシチは日本でもよく知られているロシアの食事を代表する1つで、世界三大スープの一つとも言われています。日本の味噌汁と同じように各家庭にそれぞれの味があります。写真のように、サワークリームを加えて召し上がっていただくのがおすすめです。ぜひ現地で味わってください。赤い色はスパイスではなく、赤カブ(ビーツ)から出た色です。

    (イメージ)

  • ペリメニ
    ペリメニとは簡単に言うとロシア風の水餃子のことです。どの家庭にも冷凍のものが常備されているくらい、ロシア人の食生活にペリメニは浸透しています。もともとモンゴルから伝わった料理だそうですが、中国の餃子とは違って、ペリメニは具を皮で帽子型に包むのが特徴的です。

    (イメージ)

  • キエフ風カツレツ
    キエフ風カツレツはバターを鶏肉で包んで揚げたカツレツのことで、切った瞬間にバターがあふれだすので食べる時にはご注意を。ウクライナ料理に起源があり、ウクライナの首都キエフからその名を取ったと言われていますが、正確な発祥地はまだ分かっていないそうです。カリッと揚げられた衣とジューシーなお肉が美味。

    (イメージ)

  • ビーフストロガノフ
    ビーフストロガノフは名前から、牛肉のストロガノフという意味に捉えられがちですが、実は「ストロガノフ風の〜」という意味で、ストロガノフ伯爵に伝わる料理であるということになります。
    なので牛肉を用いたビーフストロガノフは「ビーフのビーフストロガノフ」という言い方が正しいのです。

    (イメージ)

  • ピロシキ
    日本でも有名なピロシキは、揚げパンのイメージが強いですが、ロシアでは焼いた「惣菜パン」。お肉、野菜、果物のジャムなどパンの中身は種類豊富。
    そして揚げパンよりも焼きパンの方がよく食べられています。スーパーなどでも必ず売られているロシアの庶民食です。

    (イメージ)

  • スーパーで買えるロシアのお惣菜
    (イメージ)
    スーパーでもロシアの食事は体験できます。菓子パンやお菓子もありますが、スーパーに行ったらぜひお総菜コーナーへ。量り売りなので指さしで店員さんに言って買てみましょう!サラダや、炒めものなど庶民の味が味わえます。もちろんピロシキはどこにでも♪

    (イメージ)

    (イメージ)

このページの先頭へ

お土産

ロシアといったらマトリョーシカ

人気のマトリョーシカは、定番の女の子型だけでなく、歴代大統領型や動物型など様々な種類があります。最近ではロシアで人気のキャラクター、チェブラーシカやクリスマスバージョンなど種類も様々。しっかりとしたお店の物は全て手作りなので一人ひとり表情が違います!お気に入りの子を見つけたら迷わずゲット!
  • イメージ
    (イメージ)
  • クリスマスバージョン(イメージ)
    クリスマスバージョン(イメージ)
  • チェブラーシカバージョン(イメージ)
    チェブラーシカバージョン(イメージ)
ホフロマ塗り
ホフロマ塗りは、ロシアの野や森でとれるベリーや花たちを描きこんだステキな工芸品。黒地に赤い実や緑の葉、黄色の花、そして多用される金が非常に美しく、優雅で虜になるデザイン。黒ベースが伝統的なものですが、最近では緑ベースや赤ベースで描かれたホフロマ塗りもあるようです。また題材もベリーだけでなく、幾何学模様のもの、鳥や動物が描かれたものがあります。通常、白樺や菩提樹などの木材を削って形を作り、下地、塗りを何回も繰り返して作られます。ロシアの人は昔から実際に食器として使っていました。
  • イメージ
    (イメージ)

そのほかにも琥珀製品や白樺の工芸品など、ロシアを代表する民芸品はたくさん!

スーパーで買えるもの
(イメージ)
スーパーで買うお菓子やお酒もお土産の一つとして日本に持ち帰るには重宝します。おすすめのチョコレートは「赤い十月(左)」赤ちゃんの絵がパッケージになっているチョコレートで日本人のにも合います。気軽に配れるお土産として大人気。
また、ロシアのお酒といえばウォッカ。何百もある中でおすすめは「ベルーガ(右)」というブランド。チョウザメのエンブレムが便に描かれている一品。ベルーガはチョウザメのことでロシアの名産キャビア作る魚です。ロシア人にも人気でリーズナブルなものから高級なものまで数種類が店頭に並んでいます。(日本に持ち帰ることができるお酒は720ml×3本までなので買いすぎにはご注意を)

(イメージ)

(イメージ)

海外旅行:
国内旅行:
バスツアー:
テーマ旅行:
クルーズの旅:
発地ページ:

このホームページの著作権は、クラブツーリズム株式会社に帰属します。
ホームページに掲載されているテキスト、画像等の無断転載は固くお断りいたします。
このサイトで使用している写真・イラストはすべてイメージです。

  • e-TBT J05-01001693-01日本旅行業協会交付 club-t.com内のみ有効
  • JATA ボンド保証会員
  • 旅行業公正取引協議会会員