クラブツーリズム TOP海外旅行を探すアジアインド旅行・ツアー・観光食事・お土産

インドの食事・お土産

さまざまな民族・人種・宗教・文化が入り混じるインドでは、ツアー中にお召し上がりいただくお食事も町やお店で見つけるお土産も個性と魅力にあふれたものばかりです。ここではそれらを一つ一つご紹介させていただきます!

インドの食事

インドの料理と言えば、ほとんどの人が「カレー」を思い浮かべることでしょう。しかし、一口に「カレー」と言ってもその内容は奥深く、地域によって・食べ方によっても特徴はとても変わってきます。またインドでは右手を使って食べる文化があります。指を器用に使って食べ物を口に運ぶ姿は見慣れないかもしれませんが、貴重な体験になることでしょう。ぜひご旅行中にお食事を楽しみながらお気に入りの一品を見つけてみてください!

  • インドカレー

    インドのカレーは地域によって調理法も異なり、それぞれの特徴があります。首都デリーのある北インド地域はかつてイスラム勢力が侵入したため、その影響を強く受ける味となっています。日本のカレーはカレー粉で作りますが、インドのカレーは違います。何種類ものスパイスを調合し、香りがとても強く、深みのある味わいを出しています。またインドでは、日本のカレーライスのように一皿ではなく、肉のカレー、野菜のカレー、豆のカレーなど数種類のカレーを一度に作り、それぞれのカレーの味を楽しみながら食べます。今までにないカレーをお楽しみいただくことができるでしょう。

    イメージ(イメージ)

  • ターリー料理

    インドの定食と言えば、ターリーです。ターリーとは「大皿」という意味で、大きなお皿がいくつか区切られており、それぞれの仕切りの中にご飯やチャパーティー(後述)、カレー数種がいれられます。発祥の地はインド西部で古くよりアラブ諸国とも交易が盛んであった地域ですが、今ではインド全土に広がっており、このターリーはインド中どこに行っても食べることができます。南インドでは、ターリーといわずにミールスといい、バナナの葉を大皿代わりにするのが伝統です。

    イメージ(イメージ)

  • ビリヤニ

    スパイスとお米、肉、魚、卵や野菜などから作る炊き込みご飯のことです。香辛料やナッツが使われた高級なものもあります。マトンを使ったマトン・ビリヤニや鶏肉を主として料理したチキン・ビリヤニなど、種類はさまざまです。

    イメージ(イメージ)

  • チャパーティー

    フスマという粉入りの小麦粉(アーター)を焼いて作られるパンのようなものです。お店によって味の差があるので口にするたびに新たな味に出会えるのが楽しみの一つです。

    イメージ(イメージ)

  • タンドリー料理

    肉などの素材をヨーグルトや香辛料で味付けをして、タンドリーという土釜を使って焼く料理です。タンドリー料理のなかでも有名なタンドリーチキンは骨付きチキンをヨーグルトに漬けて焼いたもので、ヨーグルトを使うので少し甘味もあり誰にでも愛されている味です。

    イメージ(イメージ)

  • ナン

    日本のインド料理屋でもおなじみのナンですが、白い小麦粉(マイダー)を焼いたパンのことになります。調理法の中で発酵をさせるのでふくらんでいます。チャパーティーより高級で、インドの庶民的なレストランには置いていませんが少し高級なレストランでは、タンドリーとうインド式オーブンで焼いたタンドリー・ナンなどを食べることができます。右手にとってカレーと一緒に食べれば一気にインド人の気分を味わえるかも?

    イメージ(イメージ)

インドのお土産

せっかくインドへのご旅行にご参加いただいたのであれば、ぜひあらゆるところで見つけることができる素敵なお土産たちにも注目してください。宝石や民族衣装サリーなど、エスニックな雰囲気を醸し出すお土産物の数々はとてもゴージャスできらびやかなものが多いです。ぜひインド各地のお土産品の中からお気に入りの一品を見つけてみませんか?

  • アーユルヴェーダグッズ

    4000年もの歴史があるインドの伝統療法であるアーユルヴェーダの考えを取り入れたコスメやオイルなどのグッズは特に女性の方におすすめのお土産です。ハチミツや果物、お花、野菜などが使われた天然素材のオーガニックコスメは、お肌にもいいです。

    イメージ

    イメージ(イメージ)

  • インド更紗

    インド更紗の中でも民族衣装サリーはぜひ一度着ていただきたいものです。サリーはペチコート、ブラウスのセットで着ます。カラフルな柄のものから、シックな落ち着いた色のものまでさまざまな種類のインド更紗をお買い求めいただくことができます。

    イメージ(イメージ)

  • 紅茶

    お土産の定番である紅茶はダージリン、アッサム、ニルギリの3種類の茶葉が主流です。イギリスの植民地時代にインドで紅茶が栽培されるようになり、やがて世界中にひろまりました。老若男女、誰にでも喜ばれること請け合いです。

    イメージ(イメージ)

  • 宝石

    インドに行ったら必ずチェックしたいのが、宝石などを利用して作られたアクセサリーです。町に一歩出てみるとインドの女性がきらきらと輝くアクセサリーをたくさんつけているのを見かけることができます。特に、腕輪の重ね付けは鉄板のおしゃれスタイルで、安いものだと100円以下で手に入りますので、ご帰国後のバラマキ土産にもおすすめです。

    イメージ(イメージ)

  • 香辛料

    インドでの生活の中でスパイスが欠かせない、というのは旅行中に幾度となく感じることでしょう。スパイスには同じものでもいろいろな呼び方があったり、果実の種や果実そのものを乾燥させたものや、それを粉にしたものなど種類は多岐にわたります。カレーを筆頭とするインド料理をつくるのには必須ですし、さらにスパイスにある整腸作用や消化作用などもスパイスの特徴として注目されています。現地の方はその日の体調や気分に合わせて使うスパイスの種類や分量を決めるそうです。

    イメージ(イメージ)

インド旅行・ツアー・観光の食事・お土産なら、クラブツーリズムにおまかせ!添乗員付きのツアーだから安心で快適です。世界遺産タージ・マハル、ムンバイ、デリーなどの観光地や、おすすめのインドツアーをご紹介。ツアーの検索・ご予約も簡単。

▲インド旅行・ツアー 食事・お土産の先頭へ

海外旅行:
国内旅行:
バスツアー:
テーマ旅行:
クルーズの旅:
発地ページ:

このホームページの著作権は、クラブツーリズム株式会社に帰属します。
ホームページに掲載されているテキスト、画像等の無断転載は固くお断りいたします。
このサイトで使用している写真・イラストはすべてイメージです。

  • e-TBT J05-01001693-01日本旅行業協会交付 club-t.com内のみ有効
  • JATA ボンド保証会員
  • 旅行業公正取引協議会会員