クラブツーリズム TOP海外旅行を探すアメリカ・カナダ・アラスカカナダ旅行・ツアー・観光カナディアンロッキー

カナダへの旅

  • カナダ特集
  • プリンス・エドワード島
  • カナダのオーロラ
  • 紅葉のカナダ

カナディアンロッキー

カナダ基本情報はこちら

世界遺産カナディアンロッキーはジャスパー、バンフ、ヨーホー、クートネイの4つの国立公園とマウント・ロブソン、マウント・アシニボイン、
ハンバーの3つの州立公園を加えた7つの自然公園がロッキー山脈国立公園としてユネスコの世界自然遺産に登録されています。
雄大な山々、蒼く輝く宝石湖、雪上車で行く大氷河など、絶景の連続をお楽しみください。

カナダMAP

  • カナディアン・ロッキー
  • バンフ
  • バンクーバー
  • ビクトリア
  • ウィスラー
  • ナイアガラ
  • トロント
  • モントリオール
  • オタワ
  • ケベック

カナディアンロッキー担当者おすすめツアー

その他のツアーはこちら

カナディアンロッキー

イメージ
  • ジャスパー国立公園
  • ペイト湖
  • ボウ湖
  • ヨーホー国立公園
  • クートネイ国立公園
  • バンフ国立公園
  • ルイーズ湖
  • モレーン湖
  • バンフ

クラブツーリズム添乗員が紹介するカナディアンロッキーツアー 同行日誌

カナディアンロッキー4つの国立公園

  • ジャスパー国立公園

    ジャスパー国立公園は、ジャスパーの街を中心とする、カナディアンロッキーの中では最大面積を誇る国立公園です。星空観測に適した「ダークスカイ保護区」に認定されているほか、カナディアンロッキー観光のハイライト、コロンビア大氷原もジャスパー国立公園内にあります。

    イメージ

    コロンビア大氷原(イメージ)

  • バンフ国立公園

    1887年にカナダで最初の、世界で3番目の国立公園に指定されたバンフ国立公園は、観光拠点バンフの街を中心として広がる、カナディアンロッキー観光のメインとなる国立公園です。 3,000m級の山々と、エメラルドブルーに輝く湖の絶景は息を飲むほどの美しさです。カナディアンロッキーパノラマウェイでは豪快な滝や雄大な氷河など、圧巻の風景が続きます。

    イメージ

    サルファー山ゴンドラ(イメージ)

  • ヨーホー国立公園

    レイクルイーズから西に延びるトランス・カナダ・ハイウェイ沿いに広がるヨーホー国立公園には、切り立った岩山やスケールの大きな滝などが見られます。「ヨーホー」とは先住民の言葉で「驚き」を表す言葉。その名の通り、3,000m級の山々が多くそびえる景色は、迫力満点です。エメラルド湖、タカカウ滝、ナチュラルロックブリッジなど見所満載です。

    イメージ

    エメラルド湖(イメージ)

  • クートネイ国立公園

    ロッキー山脈の西側に位置するクートネイ国立公園は、東側とは異なり比較的緩やかな山々がと深い森林が広がっています。ツアーでもご案内することの多いマーブル渓谷は、氷河から流れ出る川が長い年月をかけて侵食して作り出した、まさに地球の歴史を感じられるスポットとしても人気です。

    イメージ

    マーブル渓谷(イメージ)

蒼く輝く4つの宝石湖

雄大なスケールの大パノラマが広がる大自然の宝庫・カナディアンロッキーは、荘厳な山々と合わせて美しく輝く宝石のような湖氷河湖も魅力のひとつです。特に美しい4つの湖は、「ロッキーの4つの宝石湖」とも言われています。季節や天候、見る時間帯によっても様々な色に変わる氷河湖は、言葉を失う程の美しさです。

  • ルイーズ湖

    4つの宝石湖の中で最も有名なルイーズ湖は、3,464mのビクトリア山を背景に美しい湖面が広がる神秘的な湖です。名前はそれぞれイギリスのビクトリア女王とその娘ルイーズ王女に由来しており、まるで母親が娘を見守っているかのような風景です。湖畔には名門シャトーレイクルイーズホテルが建ちます。

    イメージ

    ルイーズ湖(イメージ)

  • ボウ湖

    ボウ湖はボウ氷河が溶けて流れ出た水によりできた氷河湖です。湖の周りには遊歩道が整備されているので湖畔を散策したり、冷たい氷河湖を触っていただくことも可能です。天気が良く風が弱い日は、周囲の山々を鏡のように映し出す美しい景色を見ることができます。他の湖に比べると透明度が高いのも、ボウ湖の特徴と言えます。

    イメージ

    ボウ湖(イメージ)

  • モレーン湖

    カナダを代表する風景とも言えるモレーン湖は、旧カナダ20ドル紙幣の図案にもなったことがあるカナダ有数の景勝地です。湖の周囲にはテン・ピークスと呼ばれる10の山々がそびえ、雪山とターコイズブルーの湖のコントラストが非常に美しいです。湖の入り口にある小さな山から見下ろすようにご覧いただきます。
    (積雪のため、例年5月中旬から10月上旬のご案内)

    イメージ

    モレーン湖(イメージ)

  • ペイト湖

    4つの湖の中で一番湖水の色が変化に富んでいる、ミルキーブルーの湖。周辺では一番標高が高いボウ峠の展望台から見下ろすようにご覧いただくので、雄大な眺望が楽しめます。湖の名前は、バンフ国立公園設立初期に活躍したガイドの名前に由来しています。
    (積雪のため、例年6月上旬から10月上旬のご案内)

    イメージ

    ペイト湖(イメージ)

カナディアンロッキー観光の中心地 バンフ

イメージ

バンフ国立公園の中心に位置し、カナディアンロッキー観光の拠点となる街がバンフです。古くは湯治場から始まり、鉄道の発達と共に世界中から観光客の集まる一台山岳リゾートへと発展しました。絵葉書のような壮麗な山々に囲まれ、お洒落なショップやレストランが立ち並ぶ風光明媚なバンフの街は、ただそこにいるだけでも、楽しい時間をお過ごしいただくことが出来るでしょう。

イメージ

バンフ市街地(イメージ)

  • カスケードガーデン

    ボウ川を挟みバンフ通りの南端に建つカスケードガーデンには、夏の時期には色とりどりの花が咲き乱れる。また、バンフ通りに向かって見る景色はパンフレットにも登場するスポットとして知られます。

    イメージ

    カスケードガーデン(イメージ)

  • ボウ滝

    名門、フェアモント・バンフ・スプリングスのすぐ下にあるボウ滝。落差は低いものの、水しぶきを上げて流れ落ちる様は美しいものがあります。周辺には散策路が整っており、散策の際に足を運んで見てはいかがでしょうか。

    イメージ

    ボウ滝(イメージ)

  • アッパー温泉

    カナディアンロッキーをのぞむ絶景の硫黄泉。遠くに望むカスケード山やノーケイ山を望みながらのんびりと温泉をお楽しみください。バンフ市内から路線バスも運行しており、自由散策中に足を運ぶことも可能です。
    ※水着を着用して楽しむ温泉施設。湯温は約37〜40度と少々低め。

    イメージ

    アッパー温泉(イメージ)

  • サルファー山

    バンフの町を囲んでいるゴート山脈の一部。ゴンドラに乗って標高2、285メートルの展望台まで登る事ができます。展望台からはバンフの街並はもちろん、カナディアンロッキーの山々をご覧いただけます。バンフに訪れた際は足を運んで見たい場所のひとつです。

    イメージ

    サルファー山(イメージ)

  • フェアモント・バンフ・スプリングス

    世界遺産であるバンフ国立公園の深い森の中に佇む、ヨーロッパの古城のようなホテル。バンフを世界一の山岳保養地にするため、1888年に創設されたこのホテルは、まさにバンフの歴史とともにある、街のシンボルです。カナディアンロッキーの壮大な風景を一年中楽しめるホテルで極上の休日を楽しみください。

    イメージ

    フェアモント・バンフ・スプリングス(イメージ)

  • バンフ市街地

    バンフ通りは土産店やレストランが集中しているバンフのメインストリートです。レストランやお土産店が多数立ち並んでおりショッピングや街並み散策を楽しんで頂けます。また、ホテル街から待ちの中心街までは徒歩10〜20分程の距離にあり自由散策にも適した街です。

    イメージ

    バンフ市街地(イメージ)

クラブツーリズム イチオシのハイキング

高山植物の宝庫 サンシャイン・メドウズ

バンフから西へ約20kmのサンシャイン・メドウズは高山植物が多く見られる人気のハイキング・スポットです。スタート地点の標高が約2,200mで、既に森林限界ギリギリの高原地帯のため、日本ではなかなか目にすることができない、可憐な高山植物が多く生息しています。(※高山植物の見頃は例年6月下旬〜7月中旬頃。)山の上まではシャトルバスで移動し、ハイキングコースには急勾配がほとんどありませんので、どなたさまもお気軽に楽しめます。天気が良い日の展望台からの眺めは最高です!

イメージ
(イメージ)

カナダの九寨溝!?グラッシー湖

バンフ国立公園から東へ位置する街・キャンモアの南西に位置するグラッシー湖は、気軽に楽しめるハイキングスポットとして有名です。カナディアンロッキーには、氷河の溶け水でできた「氷河湖」が点在していますが、グラッシー湖は地下から湧いた水でできているため、他の有名なロッキーの湖とはまた一味違った風景を見せてくれます。天気が良く日の光が湖に射すと、透き通ったエメラルドグリーンが大変美しいです!

イメージ
(イメージ)

イチオシ冬も楽しめる!白銀のカナディアンロッキー

冬のカナディアンロッキー雪景色は絶景です!

カナディアンロッキーの大自然が楽しめるのは、夏だけではありません。雪化粧をしたカナディアンロッキーも、日本とはスケールの違う壮大な大自然を体感することができます。雪が降り積もった針葉樹は自然のクリスマスツリーのよう。また、3,000m級の山々も真っ白に染まり夏とは違う迫力があります。旅行代金も夏に比べるとお手頃になりますのでオススメ。もちろん、寒いですので日本の真冬の格好はしっかりとご準備ください♪

実際にツアーに参加されたお客様の声

  • まさに「白銀のカナディアンロッキー」でした。一度ロッキーの雪景色を見てみたかったので念願が叶いました。

  • 今まで何回かカナダに行きましたが、観光地も落ち着いていて旅行代金も手頃で、一番良かったです。

イメージ

(イメージ)

  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ

※小さい写真にマウス(ポインタ)を乗せると大きい写真が入れ替わります

カナディアンロッキー花ごよみ

カナディアンロッキーは高山植物の宝庫でもあります。日本では本格的な登山をしないと見られないような可憐な花々が、いろいろな場所でご覧いただけます。5月中旬から徐々に咲き始め、6月中旬から7月にかけて見頃を迎える花も多くあります。美しい花々を見つけるのも旅の楽しみのひとつです。

イメージ
※開花期は気候によって変動することがありますので、ご注意ください。

  • イメージ
    イエロー・レディース・スリッパー
  • イメージ
    グレーシャーリリー
  • イメージ
    ビーナス・スリッパー
  • イメージ
    インディアン・ペイントブラシ

※写真は全てイメージ

カナディアンロッキー高山植物

カナディアンロッキーは高山植物の宝庫。5月下旬から咲き始め、7月には最盛期を迎えます。高地に咲く可憐な花々を是非お楽しみください。

イメージ

グレーシャー・リリー

  • インディアンペイントブラシ
  • カンパニュラ
  • トール・パープル・フリーベン
  • トール・ホワイト・ボグ・オーキッド
  • バターカップ
  • リバー・ビューティー
  • グレーシャー・リリー

※画像はイメージです

ページTOPへ
海外旅行:
国内旅行:
バスツアー:
テーマ旅行:
クルーズの旅:
発地ページ:

このホームページの著作権は、クラブツーリズム株式会社に帰属します。
ホームページに掲載されているテキスト、画像等の無断転載は固くお断りいたします。
このサイトで使用している写真・イラストはすべてイメージです。

  • e-TBT J05-01001693-01日本旅行業協会交付 club-t.com内のみ有効
  • JATA ボンド保証会員
  • 旅行業公正取引協議会会員