添乗スタッフが語るアジアクルーズの魅力

イメージ

上)シンガポール夜景、左下)プーケット・象乗り体験
右下)プーケット・パトンビーチ(©ASEAN-Japan Centre)
※画像は全てイメージです

アジア屈指の近代都市と東洋のリゾートを一度にお楽しみいただけます。

私がおすすめする寄港地はタイ・プーケット島です。接岸する港の周辺は白い砂浜が広がるビーチになっています。船内から水着をきて、そのままビーチでくつろいではいかがでしょうか?ビーチ周辺は賑やかなメインストリートにもなっているので、アジアならではのお土産や屋台料理も楽しむことができます。また、アクティブに過ごされたい方は、プーケットの人気アクテビティ「象乗り体験」はいかがでしょうか?象の背は意外と乗りやすく、象の背からの高い眺めは、普段味わえない気持ち良い気分に浸ることができます!発展著しい近代都市シンガポールあわせて、リゾート気分も一度に楽しめるのが、アジアクルーズの楽しみです。

イメージクラブツーリズムスタッフ
石川光洋

このページの先頭へ

よくあるご質問

Q.外貨両替について

クレジットカードと船内通貨(アメリカドル)をご準備ください。
アジア諸国は国によって通貨が異なります。
クレジットカードをお持ちいただくと便利です。観光で訪れる場所は基本的にクレジットカードにてお支払いが可能です。一部露店などで現金が必要な場合がございますが、船内にて船内通貨(アメリカドル)からの両替が可能です。空港または金融機関にて出発前に両替をするのをお勧めいたします。

イメージ

Q.どのような服装で過ごせばいいですか?

【観光の際の服装】
主な寄港地の平均気温は25〜35度ほどで、年間を通して温暖な気候です。
観光中は夏服でかまいませんが、日差しが日本よりも強いので、薄手の長袖をおすすめします。
※一部の寺院やモスクなどの施設では、男性・女性ともに肌の露出を控えなくてはならない場合もございます。
【船内滞在時】
日中は普段と同じ服装でお過ごしください。夕方(17時頃)以降の時間帯にはドレスコードを設定しております。ドレスコードは「カジュアル」「インフォーマル」「フォーマル」の3つに分けられます。ドレスコードは出発約10日前にお送りする「最終日程表(旅のしおり)」と、当日の船内新聞でご案内します。

ドレスコードの目安

  • カジュアル

    男性:
    えり付きのシャツ、スラックスなど
    女性:
    ブラウス、スカートなど

    ※ドレスコードが「カジュアル」の場合でも、客室外でのTシャツ、短パン、作務衣、ジャージなどはご遠慮ください。

    イメージ

  • インフォーマル

    男性:
    スーツやブレザー、ジャケットなどの上着。ネクタイ(アスコットタイ、ループタイ等を含む)については着用をおすすめします。
    女性:
    ワンピース、ツーピース

    イメージ

  • フォーマル

    男性:
    ダークスーツなど
    女性:
    イブニングドレス、カクテルドレス、ドレッシーなスーツなど

    イメージ

Q.クルーズ中のイベントやショーはどうやって知るのですか?

クルーズ中に船内で行われる、イベントやショー、各種のプログラムは、毎日客室にお届けする、船内新聞にてご案内いたします。

イメージ

Q.車椅子で乗船できますか?

できます。車椅子をご利用の方のための客室もございますので、事前にご連絡ください。ご乗船の際には介助ができる同伴者のご同行をお願いいたします。また、同伴者のお客様は車椅子ご利用のお客様と共に行動していただき、単独行動はご遠慮ください。通船を使っての上陸地では、安全確保のため、車椅子でのテンダーボート、地元ボートへのご乗船はできませんので、あらかじめご了承ください。

※電動車椅子のご利用には一部制約がございますので、事前にご相談ください。
※車椅子を客室の外に置いたままにされますと、他のお客さまの通行の妨げにもなりますので、必ず客室内にお入れください。

イメージ

Q.喫煙はできますか?

客室(バルコニー含む)は全面禁煙とさせていただいております。船内の指定されている喫煙スペースをご利用ください。レストランやラウンジは全席禁煙です。

イメージ

Q.船酔いや体の具合が悪くなったときはどうしたらよいですか?

横揺れ防止装置(フィン・スタビライザー)などにより揺れが抑えられるように設計されていますが、ご心配な方のために、レセプションに酔い止めの薬を常備しております(有料)。診療をご希望の場合は、診療室へお越しください(有料)。

イメージ

Q.お食事の席は決まっていますか?

朝食・昼食の席はご自由です。夕食は原則として2回制で、お席は船によって指定されています。詳細は乗船後にご案内いたします。

イメージ

Q.夕食後にも食事は出来ますか?

おやすみ前に、夜食(レイトナイトスナック)をビュッフェレストランにてご用意しています。麺類やケーキ、フルーツなど、日替わりでお楽しみください。
また多くの客船でルームサービスも24時間ご利用いただけます。一部メニューを除いて無料でお使いいただけますが、1回の注文に付き、1ドル程度のチップを渡すのが基本です。

※クルーズによって時間・場所は変更となる場合があります。

イメージ

Q.クリーニングはできますか?

【クリーニング】
有料にて承ります。客室内に備え付けの申込書にご記入になり、客室係またはレセプションまでお申し付けください。特殊素材(皮革・着物など)・特殊加工品(プリーツ加工・スパンコール使用品など)や高級ブランド品はお受けいたしかねる場合もございます。
【セルフサービス・ランドリー】
多くの客船では、客室階の各階に共有でご利用いただける洗濯機や乾燥機、アイロンなどの設備がございます。洗剤・柔軟剤・漂白剤・アイロン時のスプレーをご用意しております。ご自身の客室階のセルフサービス・ランドリーをご利用ください。
※お客様の責任においてご利用ください。盗難、紛失については一切の責任を負いかねます。

イメージ

Q.船内で有料のものは何ですか?

クリーニング、マッサージなど、お客様が個人的に利用されるもののほか、アルコール飲料、一部のソフトドリンクなどが有料になります。また船内のスペシャリティーレストランをご利用時にも、所定のテーブルチャージ(席料)が掛かります。

【お飲物】
●アルコール飲料
●炭酸飲料
【その他】
●オプショナルツアー
●通信(電話・FAX・Eメール・インターネット)
●ショッピング
●クリーニング(ランドリーサービス)
●写真(記念写真の購入・フィルム現像など)
●診療

イメージ

Q.電話やファックス、Eメール、インターネットなどは可能ですか?

【発信について】

  • 客室から直接、国際電話がかけられます。(有料)
  • 衛星電話を使用するため、通話料は高額となります。(目安:1分あたり1,000円前後)
  • 携帯電話航海中は圏外となりますが、沿岸航海中は電波が届く場合もあります。

【WiFi(インターネット環境)】

  • ご持参いただいたノートパソコンやスマートフォンに接続が可能です。(有料)
  • 利用料は1分当たり約75セント、2時間パックで約65ドルほどのプランをお選びいただきます。(※料金は目安です。利用の客船や航路により変更になります。)
  • ※衛星を使ったネットワークのため、陸上で通常使用するアクセス速度にはなりません。

イメージ

アジアクルーズ旅行・ツアーのアジアクルーズの魅力・よくあるご質問ならクラブツーリズムにお任せ!シンガポールのマリーナ・ベイ・サンズ、マレーシア、香港、タイ、ベトナム、ホイアン、上海など、アジア屈指のリゾート地をクルーズで効率的に巡りませんか。日程も短く参加しやすいので初めて船旅をされる方にも、クルーズ経験者の方にもおすすめです。

▲アジアクルーズの魅力・よくあるご質問の先頭へ

海外旅行:
国内旅行:
バスツアー:
テーマ旅行:
クルーズの旅:
発地ページ:

このホームページの著作権は、クラブツーリズム株式会社に帰属します。
ホームページに掲載されているテキスト、画像等の無断転載は固くお断りいたします。
このサイトで使用している写真・イラストはすべてイメージです。

  • e-TBT J05-01001693-01日本旅行業協会交付 club-t.com内のみ有効
  • JATA ボンド保証会員
  • 旅行業公正取引協議会会員