クラブツーリズム TOP海外旅行を探すベトナム

海外旅行情報

ベトナム

基本情報

基本情報
概要説明 南シナ海に沿って南北に長く延びるベトナム。
首都ハノイを中心にした北部では中国文化の影響が強く残り、ホーチミンを中心とした南部は、熱帯の陽気さと活気があふれています。
食やショッピングを堪能しながら、奥深いベトナムの旅を楽しみましょう。
国名 ベトナム社会主義共和国(Socialist Republic of Vietnam)
首都 ハノイ(Hanoi)
面積 約32.9平方キロメートル
人口 約8616万人
時差 ベトナムと日本には2時間の時差があり、日本より約2時間遅れています。
【例】日本 : 正午 → ベトナム : 午前10時
出国手続き 【パスポート】
ベトナム入国に際し、パスポートの残存期間は6ヶ月必要です。必ずパスポートの有効期限をご確認ください。

【ビザ(査証)】
30日以内にベトナムに2度目の入国をする場合は必要
言語 ベトナム語
気候 南北に長いベトナムは、北と南で気候がかなり異なります。北部ハノイは亜熱帯気候に属し、日本と同じで四季式がありますが、南部ホーチミンは熱帯モンスーン気候に属し、一年を通して日本の夏のような気温です。

北部(ハノイ・ハロン湾)
北部は亜熱帯に属する為、日本の四季に似たような気候となります。

【雨季】 5月〜9月下旬 最低気温:13℃〜20℃/最高気温:20℃〜27℃
雨量も多く、湿度が高いです。しかし、雨(スコール)が一時的に降るだけで、一日中降り続くことはありません。

【乾期】 11〜4月 最低気温:13℃〜20℃/最高気温:20℃〜27℃
11〜12月は雨も少なく、暑さも収まるので過ごしやすい気候です。1月〜2月にかけては霧雨があったり、寒波などにより寒くなる場合があります。

ハノイの月別平均最高・最低気温(℃)・降水量(mm)・降雨日数(日)

南部(ホーチミン)
【雨期】 5月〜10月 最低気温:22〜25℃/最高気温:30〜34℃
雨季といっても“マンゴーシャワー”と呼ばれる雨(スコール)が一時的に降るだけで、一日中降り続くことはありません。

【乾季】 11月〜4月 最低気温:20℃〜22℃/最高気温:29℃〜31℃
ベストシーズンと言われ、晴天が続き、湿度も低くなります。しかし、雨が全く降らないわけではなく、スコールは時々あります。
4月〜5月は一年で一番、気温が上がり、最高気温が35℃くらいになります。

ホーチミンの月別平均最高・最低気温(℃)・降水量(mm)・降雨日数(日)
服装・持ち物

ベトナム南部と北部の夏

一年中日本の夏と同じとお考えください。冷房がきき過ぎていることも多いので、一枚羽織るものを用意しておきましょう。

ベトナム北部

11月〜3月の間は長袖シャツが必要です。気温が最も下がる1〜2月にはセーターなどの防寒着を用意しましょう。

お金
通貨 ベトナムの通貨はベトナム・ドン(VND)です。現地のホテル、レストラン、市場など全ての場所で米ドルがそのまま使用できます。
両替 成田空港ご出発前までに米ドルへの両替を必ずお済ませください。また、米ドルは少額紙幣(1,5,10,20ドル)があると便利です。
ベトナム・ドンへの両替は現地の空港、ホテルにて日本円または米ドルから両替が可能です。沢山買い物をされる方はベトナムドンで支払った方がお得な場合もあります。ただ、ベトナムドンから外貨へ最両替できる場所はかなり限られているため、全て使い切ることをお勧めします。
生活情報
食事 ベトナム料理は香辛料も強くなく、日本のお客様の口に合いやすい料理です。ただ、生物ではなく全て火を通した料理であり炒め物が中心となりますので、日本の食事より油の摂取量が増えるでしょう。
油ものなので疲れた胃腸を休める為、お味噌汁や梅干、お粥のレトルトなどあると便利です。ベトナム料理でのおすすめはお米で作られたフォーという麺です。鶏肉や牛肉のあっさりした出しで食べるベトナム風うどんは日本の方からも好評です。それ以外にもベトナム風生春巻きやお好み焼きなどもおすすめです。また、朝食はバイキングになることがほとんどです。
飲み物 水道水は飲めませんので、市販のミネラルウォーターをお買い求め下さい。1本0.5〜1ドル程度でホテルや観光地の売店などどこでも手軽に買うことができます。また、レストランではビール、コーラ、スプライトなどのお飲み物が売っています。
レストランでは、ベトナムのビールが大瓶約3ドル、缶ビール約2ドル、ソフトドリンク約2ドルとなります。ほとんどのホテルのお部屋には、無料のミネラルウォーターがサービスで置いてあるのが嬉しいところです。また、水道水はうがい、歯ブラシ程度のご使用では問題ありません。
電気製品

プラグC型 プラグA型 プラグSE型

ベトナムの電圧は220V(日本は110V)で変圧器が必要です。差込プラグの形は未統一ですが、主なものはCタイプ、もしくはAタイプ、SEタイプです。デジカメやビデオをお持ちの方は必ずお持ち下さい。ただ、最近の電器製品は100V〜220V対応のものが多く出回っていますのでご自分の電気製品をご確認下さい。

習慣・マナー
チップ ベトナムではチップの習慣はほとんどありません。お部屋の枕チップなどお気持ちで置いていただく場合の目安は1部屋・1ドル程度です。
また、それ以外、何か特別なことをお願いしたときにチップを渡すことがあります。ポーターがお部屋までスーツケースを運んでくれた場合1ドル程度お渡しするとスマートです。
安全管理 ベトナムは比較的治安は悪くありませんが、深夜の一人歩きなどはお控えください。また、外国人が多い観光地や街中ではスリ、置き引きなどが発生しております。
パスポートは特に、首から掛けたり、お腹に巻いたりして衣服の下にしまい、肌身離さず各自でしっかり管理していただきますようお願い申し上げます。スーツケースの中にはけっして放置しないで下さい。
旅行上の注意点
ホテル ほとんどのホテルではタオル、石鹸、シャンプーの用意がございます。ドライヤーはお部屋に備え付けのものか、無い場合はフロントでの貸しだしとなります。ただ、パジャマ、歯ブラシやひげ剃りなどは用意がないところがほとんどですので日本からご持参下さい。
ご旅行の注意点 ベトナム中部は遺跡や寺院観光がメインの為、歩きやすい靴、服装でご参加ください。
全ツアーを通して正装やドレスアップをする場はございません。

ベトナム観光情報|基本情報

関連特集
ベトナム・カンボジア特集

ツアーを探す

コース番号で探す

-

キーワードで探す

お好きな項目から自由に検索してください

該当条件のツアー数
-
件
出発地
方面
国名
都市名
出発日

カレンダーカレンダー

カレンダーマークをクリックするとカレンダーから選択できます。

出発決定しているツアーを検索

出発曜日

(複数選択可)

旅行日数
予算
航空会社
添乗員
ブランド
テーマ
例)おひとり参加可能な旅
キーワード

例)イタリア ひとり参加

該当条件のツアー数
-
件
  • 前のページに戻る
海外旅行:
国内旅行:
バスツアー:
テーマ旅行:
クルーズの旅:
発地ページ:

このホームページの著作権は、クラブツーリズム株式会社に帰属します。
ホームページに掲載されているテキスト、画像等の無断転載は固くお断りいたします。
このサイトで使用している写真・イラストはすべてイメージです。

  • e-TBT J05-01001693-01日本旅行業協会交付 club-t.com内のみ有効
  • JATA ボンド保証会員
  • 旅行業公正取引協議会会員