クラブツーリズム TOP海外旅行を探すアイルランド

海外旅行情報

アイルランド

基本情報

基本情報
国名 アイルランド
首都 ダブリン
時差 日本より9時間遅れ。サマータイム採用時(3月の最終日曜から10月の最終日曜まで)は8時間遅れ。 日本の正午はアイルランドの午前3時(サマータイム採用時は午前4時)。
出入国手続き

【ビザ(査証)】
観光目的の場合、3ヶ月以内の滞在なら不要。

【パスポート】
入国時、滞在日数+6ヶ月以上の残存が望ましい。

【出入国カード】
シェンゲン協定国からの入国の場合以外は必要。ただし、英国からの入国の場合は、英国の入国カードがあれば不要。

言語 公用語はアイルランド語、英語。
気候

アイルランドは日本の北海道よりも北の位置にありますが、メキシコ湾流の影響の為、比較的温暖です。気候が変動しやすく、1日のうちで天候がめまぐるしく変わることが多いことが特徴です。

気温情報

服装・持ち物 気候が変動しやすく、1日のうちで天候がめまぐるしく変わることが多いので、レインコートなどの雨具は必携品です。夏は平均気温20℃前後で、冬でも氷点下0℃以下になることはあまりありません。日夜の温度差が大きいので、季節を問わずセーターやジャケットなど、一枚羽織れるものの準備があると良いでしょう。
お金
通貨

■アイルランド
【通貨単位】
ユーロ(=100セント)
【換算レート】
1ユーロ=約131円(2017年7月現在)

■北アイルランド
【通貨単位】
イギリスポンド(=100ペンス)
【換算レート】
1ポンド=約147円(2017年7月現在)

両替 ※日本で両替できます。また、日本円を持参して、空港、銀行、郵便局、ホテルのフロントなどで両替することもできます。(千円札が便利です。)
※北アイルランドでは独自の紙幣がありますが、イギリスポンドとレートは同じです。(日本国内では両替できません。)
※トラベラーズチェックは換金手数料がかかりますので、あまりおすすめ出来ません。
※クレジットカードは、VISA・MASTERカードなどが便利です。
生活情報
飲み物 衛生的には問題ありませんが、水道水は石灰分が多いので避けた方が無難。ミネラルウォーターをお薦めします。ミネラルウォーターはガス入りとガス無しがあるのでご注意ください。
電気製品

プラグBF型

プラグC型

【電圧】
220V〜230V 50Hz

【プラグ】
三叉の先が四角いピンが3本出ているBF型
一部丸いピンが2本のC型もある

習慣・マナー
チップ

【枕銭】
(置くのであれば)1ユーロもしくは50ペンス程度

【レストラン】
サービス料が含まれていなければ、 料金の10〜15%。パブなどでは基本的に不要。

【タクシー】
料金の10%、または、釣り銭分を渡すと良いでしょう。

注意点

■ 比較的治安が良いと言われていましたが、ダブリンなどの都市ではスリや置き引きは多発しています。大きな駅や、観光客が多いお土産物店などでは充分に荷物に注意してください。また、知らない人に話しかけられても相手にしないようにご注意下さい。

■ 2004年アイルランドでは禁煙法が施行されました。レストランやホテルなどの公共施設では喫煙所以外での喫煙は罰金の対象になります。

アイルランド:基本情報

関連特集
アイルランド特集

ツアーを探す

コース番号で探す

-

キーワードで探す

お好きな項目から自由に検索してください

該当条件のツアー数
-
件
出発地
方面
国名
都市名
出発日

カレンダーカレンダー

カレンダーマークをクリックするとカレンダーから選択できます。

出発決定しているツアーを検索

出発曜日

(複数選択可)

旅行日数
予算
航空会社
添乗員
ブランド
テーマ
例)おひとり参加可能な旅
キーワード

例)イタリア ひとり参加

該当条件のツアー数
-
件
  • 前のページに戻る
海外旅行:
国内旅行:
バスツアー:
テーマ旅行:
クルーズの旅:
発地ページ:

このホームページの著作権は、クラブツーリズム株式会社に帰属します。
ホームページに掲載されているテキスト、画像等の無断転載は固くお断りいたします。
このサイトで使用している写真・イラストはすべてイメージです。

  • e-TBT J05-01001693-01日本旅行業協会交付 club-t.com内のみ有効
  • JATA ボンド保証会員
  • 旅行業公正取引協議会会員