該当の出発地をお選びください

現在、出発地の対象エリアは
関東版<東京23区>で設定されております。ご出発地を変更する場合は、 該当の地域をプルダウンより選択してください。

閉じる

インターネット会員 ログイン

はじめての方はこちら

閉じる

会員メニュー いつもご利用ありがとうございます。

閉じる

全国花火大会ツアー・旅行特集2016

【東北エリア】
大曲 (おおまがり) 全国花火競技大会(秋田県)

こちらの特集ページでの販売は終了いたしました。
準備でき次第、ご案内いたします。

開催日:2016年8月27日(土)
打ち上げ数:約1万8千発(昨年実績)

イメージ

花火師憧れの地「大曲」へ集合!!日本一の花火師は誰だ!?

大曲全国花火競技大会は、数ある花火競技会の中で「全国花火競技大会」と言えば当大会を指すほど、規模、権威ともに日本一の花火大会です。

日本煙火協会が後援、かつ、「内閣総理大臣賞」が与えられるのは全国で「大曲全国花火競技大会」と「土浦全国花火競技大会(茨城県土浦市)」の2大会のみです。
会場の対岸には姫神山、福伝山などがあり、それらの山に反射する音と、花火観覧の邪魔になる光がない事も、この大会の自慢の1つと言われています。

大曲の花火で絶対見逃せないのが、大会提供のワイドスターマイン(連発)。河川敷をステージに見立て、テーマ曲に合わせて展開する一大ページェントです。
この花火大会で打ち上げられる玉は、大曲花火協同組合青年部が1年かけて製作しています。

「ワイドスターマイン」は、1セットのスターマインではなく、数十メートルの間隔をとって一列に何カ所もセットし、同時に、あるいは順番に打ち上げられるものです。
映画のようなワイドスクリーン展開で見せる演出や、テーマにふさわしい花火の種類、打ち上げ順を演出し、音楽に合わせて約5〜7分に渡り、壮大な打ち上げを行います。
フィナーレの速射連発、数カ所から一斉にシンクロで上がる展開には、ただただ圧倒されます。

ちなみに、競技玉は作った本人が打ち上げなければならないといわれています。
安全面から、花火の火の粉が消えずに地面に触れたら減点、などの細かな基準があり、この事からもこの大会が日本のトップクラスの競技会であると言えるでしょう。

明治43年から始まった大曲の花火は、今年で106年を迎えました。
途中、戦争のため一時中断はあったものの、2014年で88回の歴史を数えるにいたっています。
今や世界一のレベルにまで発展進化した「大曲の花火」。ほんの数秒の間に繰り広げられる花火師たちの精緻な技と芸……花火芸術の最高峰をご覧ください。

(参考:大曲全国花火競技大会ホームページ)

イメージ

その他のエリアから探す

ページ上へ