該当の出発地をお選びください

現在、出発地の対象エリアは
関東版<東京23区>で設定されております。ご出発地を変更する場合は、 該当の地域をプルダウンより選択してください。

閉じる

インターネット会員 ログイン

はじめての方はこちら

閉じる

会員メニュー いつもご利用ありがとうございます。

閉じる

全国花火大会ツアー・旅行2017

関東エリア
隅田川花火大会(東京都)

開催日:7月29日(土)
打ち上げ数:約2万発(昨年実績)

イメージ

「かぎやぁ〜」「たまやぁ〜」の掛け声で江戸の夏を体感

この大会は、1732年に発生した大飢饉とコレラの死者を弔うため、1733年7月9日(享保18年5月28日)旧暦、両国の川開きに花火を催したのが始まりとされています。
打ち上げは初めは鍵屋が担当したが、1810年に鍵屋の分家の玉屋が創業し、2業者体制となり、双方が腕を競いあっていました。
鍵屋と玉屋は異なる打ち上げ場所から交互に花火を上げたため、観客は双方の花火が上がったところで、よいと感じた業者の名を呼びました。
これが、花火見物でおなじみの「たまやー」「かぎやー」の掛け声の由来と言われています。

伝統、格式共に関東随一と呼ばれる花火大会で、会場は東京の隅田川に設けられた2つの会場。第1会場では、大会の目玉とも言われている計200発の花火コンクール玉が打ち上げられ、第2会場ではスターマインなどが多くあげられます。2012年からは、東京スカイツリーをバックにあがる景観も人気の一つです。

「隅田川花火大会」へ行くツアーの検索はこちらから

列車・飛行機で行くツアー

バスで行くツアー

その他のエリアから探す

ページ上へ