該当の出発地をお選びください

現在、出発地の対象エリアは
関東版<東京23区>で設定されております。ご出発地を変更する場合は、 該当の地域をプルダウンより選択してください。

閉じる

インターネット会員 ログイン

はじめての方はこちら

閉じる

会員メニュー いつもご利用ありがとうございます。

閉じる

紅葉ツアー・旅行2017

近畿エリアの紅葉名所スポット

曽爾高原(奈良県)
例年の紅葉見頃:10月上旬〜11月中旬

イメージ

(イメージ)

夕日を浴びた一面のススキはまさに黄金の絨毯

高原一面に生えているススキが有名な曽爾高原(そにこうげん)は、標高約700m、奈良県と三重県の県境に位置する国立公園です。
秋になると、見渡す限り一面、まるで海のようにススキの穂が銀色に揺れ、「お亀池」と呼ばれる湿地帯を除き、一面がススキに覆われます。
“お亀伝説”などのいわれがあるこの池は、湿地植物の宝庫ともいわれています。
このススキの海が一番美しく見える時期は、「秋の夕方」とも言われています。
夕日を浴びて、高原一帯が金色に輝くさまは、とても幻想的です。

列車・飛行機で行くツアー

※出発地によってツアーのお取り扱いがない場合もございます

まだまだあります!紅葉ツアー特集

  • 香嵐渓ツアー特集
  • 京都紅葉ツアー特集
  • 四季の華 秋の彩を楽しむ紅葉旅行

その他のエリアから探す

ページ上へ