該当の出発地をお選びください

現在、出発地の対象エリアは
関東版<東京23区>で設定されております。ご出発地を変更する場合は、 該当の地域をプルダウンより選択してください。

閉じる

インターネット会員 ログイン

はじめての方はこちら

閉じる

会員メニュー いつもご利用ありがとうございます。

閉じる

冬のおすすめツアー

カナダ

北欧

アイスランド・グリーンランド

アラスカ

観賞地からツアーを探す

  • 「カナダ」観賞専用の施設が充実 高い観測率の地でオーロラをしっかり満喫
  • 「アラスカ」趣の異なる様々なロッジでの観賞や温泉などの観光も充実
  • 「北欧」ホテル近くから観賞可能 サンタクロース村などの北欧らしさを楽しめるのも魅力
  • 「アイスランド・グリーンランド」人工の光が少なく大自然あふれる大地でオーロラ観賞

オーロラってなに?

オーロラとは

太陽風と呼ばれる、太陽から放出される電気を帯びた粒子(プラズマ)が、地球磁気の勢力範囲に入りこみ、磁力線に沿って加速され、極地の大気と衝突して発せられる光がオーロラなのです。オーロラは、街のネオンサインや家庭の蛍光灯と同じ放電現象です。
一晩中連続して出ていることもあれば、数日間待っても出ないこともあります。平均すれば、4〜5時間に1回発生していると言われています。出現時間帯も地域差があります。そんなオーロラに出会うべく、私たちのツアーでは世界有数のオーロラスポットへご案内いたします。

「オーロラベルト」の国々

オーロラが統計的に一番よく見える場所は、「オーロラベルト」と呼ばれ、アラスカやカナダ、北欧の中でもオーロラ観賞地として知られている都市が、この近くに位置しています。

オーロラと天気の関係

オーロラの発生自体に天気は関係ありませんが、天気が良い方が、オーロラを見られるチャンスが多いのです。
オーロラは地上から80〜500kmの高さで光っています。そこは電離圏と呼ばれ、太陽からのエネルギーによって、地球の中性大気が一部電離されています。つまり、曇っていたり、雪や雨が降っていては、上空で見事なオーロラが出現していても、雲の下にいる私たちは見ることができなくなってしまいます。
でもご安心を。クラブツーリズムには「曇り空に負けない 雲の上 オーロラフライト体験コース」もございます!

閉じる

観賞地ごとに特徴はあるの?

北欧・アイスランド・グリーンランド

北欧

  • イメージ
    (イメージ)
  • イメージ
    (イメージ)

・比較的早い時間にオーロラ観賞できる(ピークは21〜1時頃)
・ホテルの近くから観賞可能
・日中の観光もお楽しみ

観賞地からツアーを探す

アイスランド・グリーンランド

  • イメージ
    (イメージ)
  • イメージ
    (イメージ)

・時期によらず、一年中通してオーロラベルト直下
・邪魔する人工光が少ない
・比較的寒さが厳しくない

観賞地からツアーを探す

カナダ・アラスカ

カナダ

  • イメージ
    (イメージ)
  • イメージ
    (イメージ)

・90%以上を誇る高い観賞率
・オーロラ観賞のための専用施設「オーロラビレッジ」
・多くの日本人スタッフがいるので安心

観賞地からツアーを探す

アラスカ

  • イメージ
    (イメージ)
  • イメージ
    (イメージ)

・オーロラベルト直下に位置する
・邪魔する人工光が少ない
・晴天率が高い

観賞地からツアーを探す

ページ上へ