該当の出発地をお選びください

現在、出発地の対象エリアは
関東版<東京23区>で設定されております。ご出発地を変更する場合は、 該当の地域をプルダウンより選択してください。

閉じる

インターネット会員 ログイン

はじめての方はこちら

閉じる

会員メニュー いつもご利用ありがとうございます。

閉じる

南極旅行(ツアー)特集

1.昭和基地

国際地域観測年(1957年)から開始された日本の南極観測は、昭和基地を中心に行われています。日本人にとって馴染みのある「南極物語」のタロとジロの物語の舞台となった場所としても有名です。

2.シルマッハ・オアシス

5泊6日の予定で滞在する南極大陸上のシルマッハ・オアシスでは、ロシアとインドの観測基地訪問とペンギン観測が魅力のポイント。まさに南極を体感できる絶好のロケーション。

イメージ

(イメージ)

3.南極点

南極点(南緯90度)を示すポールは氷床上にあるため、毎年少しずつずれていく。1月1日に計測して正しい位置に立てたのがリアルポール。南極条約を記念して立てたものはメモリアルポール。

イメージ

(イメージ)

4.ネコハーバー

南極半島の上陸ポイントの一つであり、山々と氷山に囲まれた絶景。ゼンツーペンギンやヒゲペンギンの生息地もある。

イメージ

(イメージ)

5.パラダイスハーバー

天国のような神々しい風景から名づけられた景観地。オーバーハングした氷の絶壁やさまざまな形の氷山に取り囲まれた湾。ゼンツーペンギンの生息地で、チリのゴンザレス・ビデラ基地もある。

イメージ

(イメージ)

6.ルメール海峡

両岸に1000m級の高山が連なる、幅1.6km、長さ11 kmの狭い海峡。「世界で最も美しい海峡」とも称される。

南極特集のご紹介

イメージ

(イメージ)

自然の息吹、生命の躍動を感じることができる地球最果ての地・「南極」。
氷の世界に包まれたこの地では他では見ることができない野生動物や豊かな大自然の情景が広がっています。南極の野生動物に出会えるのは南極クルーズならでは!
快適なクルーズ船で南極の大自然を体感していただけます。

イメージ

100年の歴史をさかのぼり かつての探検家たちの足跡をたどる南極点到達の旅!
南極点にある米国アムンゼン・スコット基地を訪問! 観測活動を垣間見る貴重な経験!!
南極大陸上にある唯一の民間ベースキャンプ、ユニオン・グレーシャー基地に滞在!

ページ上へ