該当の出発地をお選びください

現在、出発地の対象エリアは
関東版<東京23区>で設定されております。ご出発地を変更する場合は、 該当の地域をプルダウンより選択してください。

閉じる

インターネット会員 ログイン

はじめての方はこちら

閉じる

会員メニュー いつもご利用ありがとうございます。

閉じる

鎌倉
(神奈川県)

鎌倉

鎌倉とは

豊かな自然と深い歴史が融和した街

三方を囲む自然豊かな山と開放的な海に囲まれ自然に恵まれた街です。

鎌倉時代に源頼朝が幕府を築いた地であり、寺社だけでなく史跡や旧跡が数多く点在し多くの観光客が訪れる国際的な観光スポットです。

鎌倉は四季折々で様々な楽しみがあり、あじさい寺と呼ばれる明月院のように、季節の花を別名に持つ寺もあるほど自然と歴史が融和し四季の移ろいを感じることが出来る街です。

鶴岡八幡宮

鎌倉のシンボル・鶴岡八幡宮

国重要文化財に指定されている、本宮や若宮など由緒ある社殿が多くあります。
鶴岡八幡宮は、昔は鶴岡八幡宮寺とも呼ばれており、神と仏を一緒に祀る神仏習合の神社でした。しかし、明治維新の神仏分離令により仏教色が一掃され神社となりました。

現在の本宮は江戸時代に11代将軍家斉により修造され、若宮と共に国の重要文化財として指定されています。

高徳院

日本で二番目の大きさを誇る鎌倉大仏

奈良に続き国内で二番目に大きい鎌倉大仏は約11mもあります。高徳院での楽しみは拝観料に20円追加することで大仏さまの胎内に入ることです。また、一度に胎内に入れるのは約30人のみのため、時間帯によっては混雑が予想されるのでタイミングを見計らって見学するのがお勧めです。

※2016年1月13日から3月10日(予定)の間は鎌倉大仏 保存修理工事のため周囲に足場やカバーが組まれ、大仏像は外部から見えなくなり内部も拝観できなくなります。予めご了承ください。

長谷寺

木造観音像として日本最大級

木造観音像として日本最大級の長谷観音は約9mです。
長谷寺といえば鎌倉を代表する花寺のひとつであり、回遊式庭園では毎年6月頃が見ごろのアジサイやハナショウブ、秋には紅葉がライトアップされるなど四季折々の美しさを楽しめます。また、毎年秋には「長谷寺縁起絵巻」の特別公開を行うなど、鎌倉の歴史を伝える宝物を収蔵、展示する宝物殿もあります。(※)
※年によって開催時期が異なる場合もございますので、ご参拝の際はご確認下さい。

建長寺

日本最古の禅寺

建長寺は日本で最初の禅の専門道場として、禅の修行の場として発展しました。鎌倉五山第一位として栄えた歴史を持ち、鎌倉幕府が滅びた後も足利幕府に保護され、江戸時代には、大地震により火災で焼失したのを、剣豪宮本武蔵の師であった沢庵和尚が徳川家の力を借り、再興しました。

鎌倉へ行くツアーはこちら

バスで行くツアー

列車・飛行機で行くツアー

ページ上へ