該当の出発地をお選びください

現在、出発地の対象エリアは
関東版<東京23区>で設定されております。ご出発地を変更する場合は、 該当の地域をプルダウンより選択してください。

閉じる

インターネット会員 ログイン

はじめての方はこちら

閉じる

会員メニュー いつもご利用ありがとうございます。

閉じる

ハイデルベルク
(ドイツ)

ハイデルベルク

ハイデルベルクとは

ドイツ最古の大学がある、歴史ある街。

ドイツ連邦共和国バーデンヴュルテンベルク州北西部に位置する都市「ハイデルベルク」は、17世紀後半の面影が残る街です。

街を象徴するのはネッカー川にかかる赤砂岩のアルテ橋から見るハイデルベルク城。ハイデルベルク城はハイデルベルクの観光名所のひとつです。街を見守るように佇んでいる城からは、絵の様に美しい風景を眺める事ができます。

また、ドイツ最古の大学があることから学生の街として知られており、旧い町並みと活気のある若者達が共存している街です。

ハイデルベルク城

崩れたまま残されている古城

ハイデルベルク城は、ドイツでも有名な城の跡地です。700年もの歴史を刻んだ城は、いたるところにその時代や領主を感じさせる跡が残されており、現在では、バーデンヴュッテンブルク州の財産として跡地は丁寧に保護されています。
また、なんといっても、ハイデルベルク城から見る旧市街の景色は美しく、毎年観光者がたえません。
さらに、城のワインセラーには長さ約8メートル・幅約7メートル、容量約200,000リッター入る、木製の樽の中では世界一巨大な樽が保管されています。

マルクト広場

ハイデルベルク旧市街の中心地

ハイデルベルク旧市街の中心地に位置する「マルクト広場」は、フレッシュな野菜や果物が並ぶ朝市が開かれたり、出店が目立つにぎやかな場所です。
付近には、市庁舎や、聖霊教会など、ハイデルベルクの観光名所が集中しています。
実は、「マルクト広場(Marktplatz)」とは総称で、広場のことをドイツでは「マルクト広場」と呼んでいます。「マルクト」とはいわゆる「中心」という意味なので、朝一やマーケットをやっている広場のことを総称して「マルクト広場」と呼ぶことは少なくありません。

聖霊教会

ハイデルベルクで、一番有名な教会

聖霊教会は約82mの最も高い塔を持つゴシック様式の教会です。現地の人からも大切にされている本教会には、選帝侯の墓が納められてます。
「物理学の窓」を呼ばれる赤いステンドグラスや壁絵をぜひじっくりご覧ください。

ページ上へ